毎日めいっぱい じゃなくて 気楽に行こう

人生折り返し地点、なにげない毎日を写真とイラストで綴ってます。

まさかの大渋滞

2008-05-05 | Weblog
昨日近くの若葉ウォークでお笑いライブがあるというので
行ってみた・・・・
6階まである駐車場が満車になるほど大盛況で
開演30分前に行った私がショーを見れるはずもない。
まさに人人人・・・人だかり~~~
結局マライヤキャリーのふりまね渡辺さんが
赤い服着てたのだけ確認できたのみ
ショーを諦め空き空きのSHOPをまわって
帰りの大渋滞前に帰ろうとした矢先にショー終了になり
5階に駐車していた私は流れの最後尾ちかくになり
5階から3階に下りるだけで一時間経過。。。。
買ったお刺身は家に帰り着くときには常温になってました。



八木橋フォークジャンボリー 行って来ました

2008-05-03 | Weblog
朝、フォークフェスティバルの記事を見つけた旦那と
八木橋百貨店主催のフォークジャンボリーへ。
20代から60代までのおやじバンドの祭典
今回はフォーク部門。
プロゲストは山本コウタローとほぼウィークエンド、斉藤哲夫

数十組から選ばれた8組のアマチュアおやじバンドは
どの演奏者も個性的でギターテクニックも歌声もすばらしくて
キラキラ輝いていました。
年齢なんて関係ないんだ、これからまだまだ好きなこと
できるんだ!ってみんなに言ってるようでした。
結婚以来毎日旦那のギターを聴かされ続けてる私にとって
たぶん死ぬまで続くこの状況で、旦那にも
いい仲間が出来てこの舞台に応募できる日が来ればいいなって
思えた。
300人の観客も平均年齢50歳以上って感じで
4時間にわたったコンサートも最後まで大いに盛り上がり
パワーを感じた。70、80歳位の方もたくさんいたような・・・
私なんて、まさにエコノミー症候群になりそうだったけど

ゲスト2組の演奏、よかったな~~~。
コウタローさんはじめトークも演奏も最高でした。
正やんゆかりのゲストの面々(加戸孝寛、森 一美)に旦那は興奮してました。
入場無料の贅沢な一日に満足した私たちでした。






ほほ~~

2008-05-02 | Weblog
今日の弁当、鮭がハーフサイズでみんなに爆笑だったそうです。
だって、ちいさな弁当箱にでっかい鮭必要ないでしょ・・・

琴の練習も本格的になり、「さくら」の難しいバージョン
をやりはじめたとか。
一日で暗譜したという娘。さすが旦那の血でしょうか・・・
すごいっす。でも指が痛くて大変みたい。
慣れですよ慣れ・・・

息子のほうはJAZZドラムを練習してきたのに
ピアノパートの人員不足でピアノに転向とか。
習ったことないのに・・・
今からでもJAZZピアノうまくなれるのか・・・
また練習練習の日々になりそう。
電子ピアノが我が家にやってくる日も遠くない・・・

とうとうエレキが。

2008-05-01 | Weblog
最近エレキが欲しい欲しいといっていた旦那。
とうとう買ってしまいました。
近所迷惑なのでアンプは買わないでと釘をさしていたのに
なぜか玄関にアンプが・・・
子供じゃないんだから・・
隠したつもりですか!

夜、さっそく娘と二人で演奏会。
これから又うるさくなりそうな我が家です。