毎日めいっぱい じゃなくて 気楽に行こう

人生折り返し地点、なにげない毎日を写真とイラストで綴ってます。

闇の守り人

2008-05-08 | Weblog
精霊の守り人に続き、シリーズ第二作
闇の守り人を読んだ。

主人公バルサが自分を育ててくれた養父ジグロの汚名をはらすストーリー。
400ページ近くある本なのに読むのを止めれなくなり
4時間かかって一気に読み終えた。

いいな~本当にファンタジーって好き
精霊の守り人が子どもに人気があるのに比べ
闇の守り人は大人に人気があるらしい。
読んでみるとよくわかる。
読み応えのある一冊だった。