トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

エルドアン大統領が8月5日、プーチン大統領と会談する

2022年07月27日 | 国際
7月27日 エルドアン大統領は8月5日、ロシアの黒海岸のリゾート地ソチで、プーチン大統領と会談すると、大統領府が発表しました。

 Hurriyet

ロシアのウクライナ侵攻後、両首脳は、7月19日、テヘランで行われたシリア・サミットで初めて会いました。エルドアン大統領は、ロシアとウクライナ両国と良い関係にあるトルコを、5か月に及ぶ戦争を止めるための外交努力の中心にしようと努めています。

先週、トルコは国連とともに、イスタンブルで、戦争中の両国に、黒海経由での穀物輸出の再開のための協定に署名させました。


「コロナ感染は今後数週間、増加するだろう」専門家

犠牲祭後、急激に増加しているコロナ感染数は、今後数週間、増加してゆくと思われると、カラデニス工科大学教授で、コロナ科学委員会のテヴフィク・オズリュ氏が言いました。

 Hurriyet

「犠牲祭後、家族感染が始まりました。感染の増加は秋が来るまで続くと思われます」オズリュ教授は言っています。教授によると、インフルエンザや他の呼吸器系の感染症に似ているコロナは、10月にピークになり、来年の3月までつづくだろうということです。

「注意が必要です。パンデミックはまだ終わっていません。ウイルスは以前より強くありませんが、まだ私たちの間にいます」トオズリュ教授は言いました。教授はまた、リスク・グループにある人は、接種後6か月たったら、ブースター接種を受けるよう勧告しています。

「禁止令も、マスクの義務もありませんが、自分の身は自分で守ることが必要です」とオズリュ教授は付言し、人の多いところでは換気を勧めています。


   「ときどきダイアリー」ヘ

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「ロシアとウクライナは穀物... | トップ | イスタンブルの穀物輸出調整... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際」カテゴリの最新記事