トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

両首脳は経済とエネルギー協力を盛り上げることで合意した

2022年08月06日 | 国際
8月7日 プーチン大統領とエルドアン大統領は、8月5日、エネルギーと交易を含む政治的・経済的協力を盛んにすることを約束する声明文を出しました。両大統領の会談は、ロシアがウクライナ介入後、孤立してきたために行われました。

 Hurrriyet

「現在の地域的・世界的激動にもかかわらず、両首脳は、ロシアとトルコの関係をより進展させる共通の意志を再確認した」と、ロシア政府は、ソチでの会談の24時間後に声明を出しました。プーチン大統領とエルドアン大統領は、輸送、農業、観光、建設を中心に、交易量を増加させ、経済とエネルギー協力を盛んにすることで合意しました。

両首脳は、経済とエネルギーの分野で、相手の期待にそうことで合意したと、声明は言っています。ロシアのアレクサンドル・ノヴァク副首相は、テレビで、全分野における問題を新たなレベルに達せしめるこの合意は「非常に重要」だと言いました。

プーチン大統領とエルドアン大統領はまた、地域的・世界的安定を達成するために、「誠実で、率直で、信頼する関係」の重要性を強調したと、トルコ当局は言いました。

ウクライナにおけるロシア軍の作戦については、声明は明白には語っていません。両首脳はウクライナの穀物の出荷の再開を強調し、両国が合意可能な建設的関係にあることを指摘しました。両首脳はまた、シリアでの政治的プロセスを前進させることの重要性を確認したと、声明は言っています。テロ組織に対する戦いでは、緊急に協力することが再確認されました。

会談の最初に、プーチン大統領は、「テュルクストリーム」の天然ガス・パイプライン・プロジェクトを賞賛し、ヨーロッパは、ロシアのガスが滞らず供給されることに対して、トルコに感謝すべきだと言いました。「私は今日の会談が、トルコとロシアの関係の新たな頁を開くと信じている」と、エルドアン大統領は言いました。


トルコの爆弾処理部隊が黒海岸で怪しい物体を破壊した

爆弾処理チームが、黒海岸に浮いていた水雷と思われる物体を安全に破壊しました。

 Hurriyet

黒海岸オルドゥ県で怪しい物体を見つけた人が警察に知らせ、警察に呼ばれた爆弾処理チームが、物体を安全に破壊しました。チームは榴散弾の破片が周囲に飛び散らないように、砂袋をかぶせて破壊しました。作戦中、人々はビーチに近づくことを禁じられました。

物体が水雷かどうか調べるため、採取されたサンプルがアンカラに送られました。


   「ときどきダイアリー」ヘ


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 「シリアにおけるトルコの安... | トップ | ビル・ゲーツ氏の2番目のス... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際」カテゴリの最新記事