トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

トルコはイラクにいるISIL戦闘員の子供たちを救助する

2019年05月19日 | 国際
5月19日 イラクにいるトルコ市民、とくにISILの戦闘員の子供たちを、ラマザン明けの祭前に、トルコに引き取りたいと、ファティフ・ユルドゥス駐イラク・トルコ大使が言いました。

 Hurriyet

「われわれはラマザン明けの祭の前に、相当数の子供たちを引き取るつもりで、そのための努力をしている」と、ユルドゥス大使がアナドル通信に語りました。ユルドゥス大使はイラクのアディル・アブドゥル=マフディ首相のアンカラ訪問に同行して帰国しました。「われわれは子供たちの不当な苦しみを軽減することで合意した」と大使は言いました。

ユルドゥス大使は、これらの子供たちには、トルコに家族や親戚がいることを強調しました。「われわれの目標は“家族・労働・社会サービス省”と協力して、子供たちを家族に引き合わせることにあります」

禁固刑を受け、イラクの刑務所で衰弱しているトルコ人女性たちも、トルコに引き渡されるべきだ」と大使は付言しました。トルコとイラクの間の犯人引き渡しは、一定の状況下で可能です。「われわれはトルコ市民を故国に連れ戻すために、努力をする必要がある」とユルドゥス大使は言いました。


トルコの人口の15.8%が若年層

トルコ国民8200万人の中の15.8%が若年層だと、5月16日、統計局(TUIK)が発表しました。

 Hurriyet

わが国には12歳から24歳の若年層が1297万人いると、TUIKは言っています。若年男女の率は、男性51.2%、女性48.8%。TUIKは、今後、若年層は次第に減って、2040年には13.4%、2060年には11.8%、2080年には11.1%に減少するだろうと言っています。因みに、この比率は2000年には19.4%、2010年には17%でした。

若年層の失業率は、昨年は20.3%(男性17.6%、女性25.3%)で、2017年の20.8%より、やや減りました。昨年の若年層の就業率は、前年に比して0.7%増し、35%でした。

就業率は、2018年、男性若年層は46.4%、女性若年層は23.4%。2017年に比して、男性で1%、女性で0.4%増えています。「若年層の就業率を、分野別に分析すると、農業分野が16.6%、工業分野が30%、サービス分野が53.3%となる」とTUIKは言っています。

昨年、若年層の半数以上(65.4%)が、自分は幸福だと答えました。50.5%の若年層が、幸福のために最も重要なのは健康だと言いました。次が成功で20%、愛が18.9%。若年層の76%が自分の仕事に満足し、58.3%が、自分が受けた教育に満足していると言いました。

2018年、若年層の93%がインタネットに興味があると答えています。2017年は90%でした。


   「ときどきダイアリー」ヘ
コメント   この記事についてブログを書く
« 独立戦争を記念して、学生た... | トップ | クリミヤ・タタール人とチェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際」カテゴリの最新記事