トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

「トルコの敵はテロリストで、クルド人ではない」国防相

2019年01月08日 | 国際
1月8日 中東でトルコが戦っている相手は、テロ組織であって、クルド人ではないと、フルシ・アカル国防相が、1月7日、アメリカのジョン・ボルトン国家安全保障問題担当大統領補佐官のシリアに関する発言に応えて言いました。

 Hurriyet

ボルトン補佐官は、1月6日、トルコの戦いの相手はイスラム国(IS)で、“クルドの戦闘員”は攻撃しないと、トルコが保証しなければ、アメリカは米軍を北東シリアから撤退させないと言いました。
トルコはYPGをPKKのシリアの分派と見ています。PKKはトルコもアメリカもテロリスト組織と認定しています。

「トルコ軍は、何百年も同じ土地と同じパンを共有してきたクルドの兄弟たちと戦うことはない。わが軍の中東での戦いはPKK/YPGとイスラム国(IS)が対象である。彼らは民族的・宗教的集団、とくにクルド人、アラブ人、テュルクメンの兄弟たちに脅威を与えている」と、アカル国防相はアナドル通信に語りました。

「このテロリスト集団は、中東の治安と安定を脅かし、シリアの難民、とくにクルド人たちが、彼らの領土にもどるのを妨害している」とアカル国防相は付言しました。

トルコ大統領府のイブラヒム・カルン報道官も、1月6日、ボルトン補佐官の発言をはねつけ、トルコのターゲットは“道理をわきまえぬ”クルド人たちだと主張しました。


ポリ袋有料化に、お茶目なプロテスト

新たに採用されたポリ袋有料化に、奇抜な方法で抵抗する市民が現われました

Hurriyet

中央アナトリアのニーデ県では、男女がロバに乗ってスーパーにやってきて、買った品物をロバの背の袋に入れて、悠然と店を出て行きました。

Hurriyet

また、東部エルズルム県のアリフ・アリフオールさん(37)は、ポリ袋有料化に抵抗して、手押し一輪車を押してスーパーで買物をした写真をソシアルメディアにシェアしました。

政府が1月1日に導入した新しい規制では、全国の食料品店は、ポリ袋1枚につき25クルシュ(0.25リラ)を客から徴収することを義務づけられました。素直に昔式の網袋の使用に切り替えた人々もいますが、冗談ぽいビデオで、ポリ袋有料化に抵抗する人もいました。古いポリ袋を修繕する女性を撮ったビデオも流されました。


   「ときどきダイアリー」ヘ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「トルコは投資に関して最も... | トップ | トルコはアメリカにシリアの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際」カテゴリの最新記事