トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

「トランプ大統領はもてあそばれたのだ」エルドアン大統領

2018年08月06日 | 国際
8月7日 アメリカのトランプ大統領は“もてあそばれて”、トルコとアメリカ間の緊張を高まらせていると、エルドアン大統領は言いました。

 Hurriyet

大統領はまた、アメリカのトルコに対する制裁の報復として、アメリカの2人の閣僚の資産を凍結すると言いました。「トランプ大統領はもてあそばれたのだ。私はだれが彼をもてあそんだのか、よく知っている」と、エルドアン大統領は、8月4日、アンカラで開かれた公正発展党(AKP)の女性組織の総会で語りました。

「トランプ氏はこのゲームを台なしにしてやればよいのだ。われわれは正直だから、現時点で決めているわれわれのスタンスは変わることはない」とエルドアン大統領は言いました。


ブルガリアのマフィアのボスがイスタンブルで逮捕された

ブルガリアのマフィアのボス、ディミタル・ゼリヤズコフと、彼の子分6人とガールフレンドが、8月4日、イスタンブルで逮捕されました。

 Hurriyet

ゼリヤズコフはインタポールでも手配されていました。イスタンブル警察の組織犯罪部が、ゼリヤズコフが市内にいるという情報を得ました。インタポールと、ブルガリ当局と、イスタンブル警察は、市内のバクルキョイのホテルに彼が滞在していることを突き止めました。

警察はセリヤズコフと子分6人(1人はトルコ国籍)とガールフレンドをホテルの外で捕まえました。ゼリヤズコフは逮捕され、ガールフレンドと5人の子分は国外追放になりました。トルコ人容疑者は保護観察つきで釈放されました。

ブルガリア当局の要請で、ボスの引き渡し手続きはすぐに始まると思われます。


ミラスでヘレニズム時代とローマ時代の墓が出土した

西部ムーラ県の古代都市エウロモス(Euromos)で、考古学者たちが、ヘレニズム時代とローマ時代の7基の墓を発掘しました。

 Hurriyet

エウロモスには、保存状態のよい、古代のゼウス・レプシノスの神殿があり、いまも国内外の学者や学生たちが、海辺の町ミラスのセリミエ地区で古代都市の発掘を行なっています。発掘隊長のムーラ・ストゥク・コチマン大学のアブゼル・クズル講師は、「エウロモスはミラスに次いで、最も重要な古代都市です。墓から、ローマ時代とヘレニズム時代のタイルと石棺が発掘されました」と言っています。

Hurriyet

この古代都市のアゴラ(公共広場)は非常によく保存され、アナトリアでもまれに見る遺構だとクズル講師は言いました。

エウロモス
BC5世紀の古代都市エウロモスには、ローマのハドリアヌス帝の治世(117~138)のゼウスの神殿など、いくつかの興味深い建物があります。エウロモスの発掘は1970年代、トルコの考古学者たちによって始まり、いまもつづいています。


   「ときどきダイアリー」ヘ

コメント