趣味の日記

観劇・歴史・小説・漫画などなど、思いつくままの語り日記

山種

2017-10-14 23:41:25 | いろいろ
久しぶりの山種美術館。
上村松園展へ行ってきました。
雨だから、ちょっとは空いてるかと思ったら、なんのなんの、逆。
ものすごい人でビビりました。
移転前の半蔵門だった頃の、がらんとして見放題だったのが懐かしい…。

松園作品は、ほぼ観たことあるものばかりでしたが、同じ美人画でも伊東深水の作品で初めてのものが何点かあり、そっちの絵はがきがほしかったのですが…なし。残念~。
でも、松園は気品があって清楚で好き。女流画家の女性目線が、共感して見やすいのもあるかも。
深水はその点、色っぽい感じがする。男性視点ってことなのかな。

見終わって、いつものギャラリーカフェでお茶。
ここでも、満席でしばし待つ。このカフェで待ったのは初めてかも。いつもすんなり座れるのに。



松園の「新蛍」をモチーフにした和菓子。後ろに絵はがきを置いてみたけど、小さくてわかんないですかね…。
団扇に、蚊帳を模したゼリーと、蛍の黄色い丸いゼリーが乗ってました。
お茶は、この時期らしく栗緑茶。

次回展覧会は川合玉堂で年末まで。年明けは横山大観だそうだから…。
観たいのは、来春の桜テーマの展覧会かな。
半蔵門のころ、初めて山種へ行ったのも、桜の展覧会がきっかけでした。
そこで土牛の「吉野」に出逢ったんだよなぁ。絵を観て感動して泣いたのは、あのときが初めてでした。
あれから十うん年。こうして山種に通っているのも、ご縁ですかね…。

野球はCSが始まりましたが、オリックスが出ないとやっぱり興味は半減。
そんな中、今夜のNHKサタデースポーツと、明日のサンデースポーツに、ちーちゃんがゲスト解説でご出演!
何でまた~!?と思いましたが、旦那曰く、上位チームは試合に出てるし、下位チームの中で、投手目線で冷静に試合を分析解説できるようなチームの代表格投手と言えば、ちーちゃんくらいじゃないの?と。NHK専属の野球解説者は、野手出身がほとんどですしね。
いやしかし、こんなところでちーちゃんのお姿を見れるとは♪とやはり嬉しい。
明日も見て録画しとかなくちゃ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体育の日 | トップ | 台風一過 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事