さっちゃん 空を飛ぶ

認知症で要介護3の妻との楽しい日常を 日記に書き留めたいと思います

今日は実に久し振りに岩登りの練習を頑張りました

2020-02-11 23:40:46 | 僕の自由時間
今日は建国記念の日で祝日でしたが、さっちゃんのデイサービスは祝日に関係なく行なわれます。
という訳で、僕の2回目の自由行動はK野さんが計画してくれた日和田での岩トレ。

さっちゃんを送り出してから電車に乗って、高麗駅に着いたのは10時20分。
駅から岩場までさほど急ぐことなく歩いて、25分。
先着していた4名の仲間に合流して僕の練習スタートは11時くらいから。
それからリードを2本、トップロープで3本練習しました。
特にトップロープで登った2本目のルートでは何度も何度もぶら下がって、消耗し尽すまでトライしました。
こんなに頑張ったのも久し振りですね。
確保し続けてくれたK野さんに感謝です。

岩登り初めての女性もいましたから、彼女にも登れるようなルートを2本リードさせてもらいました。


▲僕がリードしたルートをトップロープにセットしました。そして、岩登り初めての女性も登ります。今日は快晴の一日で、風もなく暖かな岩トレ日和でしたね。

日和田でリードしたのも1年近くぶりでしょうかね?
2018~2019の岩トレシーズンはさっちゃんが岩場付近に居続けてくれましたからね。
2019~2020の岩トレシーズンではほんのちょっと放っておくだけで、さっちゃんは「帰る」と言い出す始末ですから。

2時半くらいまで自分が登ったり、仲間の確保をしたり、一緒にトレーニング。
それから僕だけは帰る準備を。
2時50分ごろ岩場を下山開始して、高麗駅には3時10分くらいには到着しましたね。

電車に乗って、最寄り駅で下車し、家へと急ぎます。
鍵を開けて中に入り、ザックを置いたところでデイサービスからの電話が鳴りました。
岩トレの服装のままさっちゃんを迎えに行き、そして、さっちゃんのトイレ後、一緒に散歩。
散歩から帰って来て、僕はシャワーを浴びました。

先週の天覧山でのひとりトレーニングも充実はするのですが、やはり仲間と一緒だと楽しいですね。
短い時間でしたが、思いっきりクライミングが出来て本当に楽しかったです。
もちろん何時デイサービスから何か電話が入ってもいいように、胸ポケットには携帯が。
それでも、登っている間は日常のストレスを忘れて打ち込むことが出来ました。
久し振りの感覚ですね。
コメント   この記事についてブログを書く
« なかなか寝てくれないさっち... | トップ | 2016年の忘事録/まだ、さっ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

僕の自由時間」カテゴリの最新記事