さっちゃん 空を飛ぶ

認知症の妻との楽しい日常を日記として書き留めたいと思います

コーヒーと朝食づくりが一日のスタート

2017-07-16 12:06:09 | 食事・食器
我が家の朝食はワンパターンです。
さっちゃんが認知症になる以前からワンパターン。

コーヒー豆を手動のミルで粉にし、紙フィルターに入れドリップします。
粉にするのは二人で、お湯を注ぐのはさっちゃんの仕事。
コーヒー豆をどこに入れればいいの? 
紙フィルターに入れた粉のコーヒーをどこにセットすればいいの? 
毎朝、迷ったり、完全に忘れていたり、その日によって違います。

あとはフライパンでベーコンエッグ。これは大丈夫なさっちゃん。
でも、大皿に移す時、平ぺったいへら状の道具(名前はなんて言うんだろ?)を使わずに、
菜箸やお玉や包丁を使おうとすることがあります。ビックリ!
でも、さっちゃんは「これでもできるのに」とちょっと不満そう。

コーヒーとベーコンエッグを作っている間に、レタスとトマトを適当に切って大皿に盛ります。
これもさっちゃん担当。簡単にこなします。

僕は何をしているかといえば、イギリスパンを焼いています。
朝は楽をさせてもらっている僕ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はハチヨウビ? | トップ | さっちゃんの山の準備をしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食事・食器」カテゴリの最新記事