さっちゃん 空を飛ぶ

認知症で要介護3の妻との楽しい日常を 日記に書き留めたいと思います

天覧山ひとり岩トレ№2——力いっぱい体を動かすのは本当に楽しいですね

2020-02-18 23:02:12 | 僕の自由時間
先々週に引き続き、ひとりで天覧山へ行きました。
前回は何故かとても疲れていて最下部の岩場まで50分もかかってしまったようですが、今日は35分で到着。
ひとりで、話し相手もいませんし、ただただのんびりゆっくりとトレーニングを行いました。

今日も最下部の岩場を地面すれすれにトラバースです。
まずは右から左へ片道トラバース。
次に左から右へ片道トラバース。
今度は往復トラバース。
さらに2往復トラバース。
そして昼食。
最後に6往復トラバース。

間間にストレッチや柔軟も入れます。


▲赤い線がだいたいの足を置く位置。この岩場は高さが7~8mはあるでしょうから、左右の幅は10mほどはあるでしょうね。左端の2mほどが核心部で、ここを通過することで筋力や筋持久力が養われます。でも、せいぜいRCCⅡの5級レベルなので、基礎の基礎です。

2週間ぶりだということもあってか、岩場の左の核心部が最初は大変でした。
左から右へ移動するのがとくに難しくて、何回か失敗しています。
でも、2往復するあたりから手順が分かって来て、失敗もなくなりました。

最後の6往復は途中であまり休憩することもなく思ったよりスピーディーにこなすことが出来ました。
1回だけ足が滑って片足が地面に触りましたが、落ちたわけではありません。
まあ甘い判定でセーフでしょう。

先々週は5往復したので、今日は6往復だったんですが、達成できたので終了としました。
先々週よりもさらに30分早い電車で帰宅。
岩場にいた時間は僅か2時間ちょっとでしかありませんでしたけれど、充実した時間でした。
力いっぱい思いっきり体を動かし使いました。
本当に楽しく感じるひと時でした。

帰宅後はシャワーもゆっくりと浴びて、さっちゃんが帰ってくるまでのんびりと過ごしました。
さっちゃんは帰宅後おしっこをしてから二人で散歩。
いつもの多摩川土手沿いの30分ほどの散歩道です。

今日のさっちゃんは薬もしっかり飲んでくれましたし、寝る前に歯も磨かせてくれました。
寝巻きにもちゃんと着替えて、何度も起きてくることなく今静かに寝てくれています。
こんな日が毎日だといいんですけどね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近は尿意の訴えがとっても... | トップ | さっちゃん、ほぼ1年ぶりの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

僕の自由時間」カテゴリの最新記事