我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




8月の半ばから、右手指の第二関節あたりが痛くなりました。
薬指の手の甲側を触るとしびれ感もあります。

曲げ伸ばしが痛いのだけれど、関節を抑えても痛くない。
毎日PC相手に仕事をして、マウスを握りすぎているせいかなと思うのですが、指は私にとって飯の種。
すぐに治るかなと思っていまたが、なかなか治らない。

いろいろ検索していたら、マウス肘とかで、腕が腱鞘炎になる方は結構おられるようですが、指が痛いというのは出てこない。
でもマウスは垂直型がいいということで、早速購入。
確かに、かぶせ持ちのマウスより、垂直型のマウスのほうが指は多少楽になりました。

私にとって指は飯のタネ、商売モンです。
オンナ1匹、犬二人を支えている大事な指です。原因が知りたいので病院に行くことにしました。

で、近所の病院の整形外科に行きました。
前にヘバーデン結節で診てもらったことのある、高島市民病院の整形の先生がとても良かったので、本当はそこに行きたかったのですが、高島市民病院では紹介状がなかったら初診料が5,000円ほど必要な仕組みになっています。
なので近所の病院に行ったのですが…。

初診の時は、今までにかかった病気、現在治療中の病気とかを書くことになっていますので、慢性甲状腺炎と高脂血症と書きました。

先生は私の「普段パソコンで仕事をしていて、最初関節が痛いと思っていたのですが、実際触ったら関節は痛くない、でも曲げ伸ばしが痛い、手の甲を触ったらしびれがある」等の説明を聞いたあと、私の指を触ることもなく「慢性甲状腺炎の人は指が痛くなる人がいるし、リウマチ性のものかもしれん。まだ痛くなって日がたってないし、もっとたってからでないと診断できない。来るのが早すぎ」みたいなことをおっしゃる。

これって、最初から先入観ありきで診てない?
リウマチやと思ったら血液検査したらええのんちゃう?

「前にヘバーデン結節で高島病院で診てもらったことがあるんですけど」と言ったら、「ほなそこに行ったらいい」って。どうなん?この応対。
最後は「もっと症状がしっかり出て半年くらいたってから来てください」って。

結局、何も得ることなく帰宅。

なんかむかつく~。家に帰って時間がたったらさらに腹立たしくなってきました。

ワタシ的にはひょっとしたら腱鞘炎があるかもと思っていたので、帰ってから自分の症状をキーワードにして、検索しまくり、手の専門の先生がおられるということを発見。

滋賀県の湖西側には大津日赤に手の専門の先生がおられたので、診てもらうことに決め、事前に電話をして聞いてみることにしました。
初診は予約がなく、来てもらっても3時間待ちとかもあります。形成外科の外来で、一応、診てもらいたい先生の名前を言ってくださいとのことで、昨日行ってきました。

大津日赤は、慢性甲状腺炎で半年に1度血液検査とエコー検査をしています。
昨日はその血液検査の日だったので、交通費の節約にもなりますし、他科にかかっていたら初診料がいりません。大津日赤もいきなりいったら、それなりに高額な初診料が必要です。

手の専門の先生がおられるところは形成外科です。その外来受付で、○○先生に診ていただきたいのですがとお願いしてみると「予約がいっぱいなのと、午後からは手術が入っているので、その先生には診てもらえないかもしれません。他の先生もよく診てくださいます。それでも良いですか?一応先生には聞いてみます」ということで「はい」と返事し待っていましたたら、なんとその先生に診ていただくことができました。

その先生は形成外科部長先生でした。

手もちゃんと触って診ていただき、私の指は「バネ指、腱鞘炎」ということでした。
指の付け根を触って、「ここにひっかかりがあります。自分で触ってもわかりますよ」ということで自分で触って確認もさせてもらいました。
薬指の付け根付近を抑えて曲げると、引っ掛かりがわかりました。他の指と比べると明らかに違いました。何より痛みを伴いました。
詳しく説明してくださり、治すためには、症状により「塗り薬、注射、手術」という方法があること。
注射の場合は、治る人もいたら、また再発する人もあるということでした。

「安静が一番いいのですが、手は安静にはなかなかできませんしね。今日は注射しときましょか」ということになったのですが、ビビリの私は「とりあえず塗り薬で」とコシが引けました^^;

塗り薬は1日4回、しっかり塗り込むことが大事、一度に2cmくらい出して塗りこんでください。使用方法もきっちり説明がありました。
次の予約もして、原因がわかってホッとして帰路につきました。
家に帰って早速塗り込んでみましたが、2cmを指定された患部にだけに吸い込ませるように塗り込むのはかなり大変でした。どちらかというと無理。周辺にも塗り込みました^^;

地元の整形の先生とは天地の差、雲泥の差、月とスッポンです!

ニンゲンのお医者さんも とてもザンネンな先生 がおられますね。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天気予報では雨のち曇りでしたが、朝起きたら晴れていました。

時間ごとの天気予報を見たら、午後からは雨だったので、午前中にお散歩に行きました。
出発する時は我が家のウッドデッキの気温は26度でしたが、帰ってきたら29度でした。

空を見上げたら、南側には灰色の雲がいっぱい、北側は白い雲と青空が見えていました。


稲刈りをしておられました。あの機械は、倒れている稲も上手にすくっていきます。

機械があれば、たった一人で田植えも稲刈りもできてしまう。

畔にツユクサが美しい。
えっ?ツユクサって梅雨の時期じゃなかったっけ?今頃咲くのだっけ?

名前に惑わされている自分がちょっとコワイ。梅雨草じゃなくて露草。
なので調べたら6月から9月に咲くと書いてありました。

ツユクサは強い、線路は続くよどこまでもみたいに、土があればどんどん伝って増えていきます。
可憐な花だけど、超強い。

散歩から帰ってきたら、異種交流を目撃。

ラブラブなのか、勢力争いか?

何枚も撮ったけれど、なんとか見られるのは上の2枚^^;

自宅庭では黒いアゲハチョウがチェリーセイジの蜜を盛んに吸っており、その後にきた小さいアブは、花を回っても、蜜なしみたいで吸えないでいるようでした。
花はそのままでも、蜜は無くなるのか?後から後から尽きることなく出てこないのか?
今まで、全く気にも止めなかったのですが、アブが次々と空振りで蜜を吸えない様子を見て疑問がわいてきましたが、検索をかけてもわかりませんでした。

今日は散歩の直前にTVで自民総裁選討論会をちょろっと見、帰ってきて、またちょろっと見ました。
幹事長をしておられたころの石破さんは「嫌な顔、顔が嫌い」と思っていましたが、今日は安倍さんより、よっぽどイイと思ってしまったアタクシでございました。
自ら幹事長をおやめになった石破さんは、ひょっとしたら安倍さんが嫌いで、その下で働くのも超嫌だったんじゃなかろうかと妄想してしまいました。

石破さんが言われた「中小企業に伴走する仕組みをつくりたい。農業、漁業、林業でどう付加価値を上げるのかを具体的に示していく」が、私はとても気に入りました。
ゆっくり喋るのと、早口の差かもしれませんが、石破さんの話の方がとてもわかり易かった。

投票できるのなら、おばさんは石破さんに入れたい。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんなに暑くて、生きていけるかしら と思った夏もやっと終わり、今となっては遠い昔のようにも感じ…

エアコンのお世話になることもなくなったので、夜の寝床はリビングから寝室に戻りました。

愛犬たちの傍で、犬目線と同じ高さで寝るのは、なんか楽しかったです。
なので、なかなかリビングから撤収する気になれなかったのですが、11日の夜から、もとに戻りました。

お犬様たちは、母ちゃんがいない!と寂しがることも全く無く、ちょっと寂しいのは母ちゃんだけのようです。
でも、ベッドで寝ると、朝起きたときの背中の痛みがなくなりました。
床の上に布団1枚では、骨に堪えます^^;

話は変わりますが、ハマって観ていたTVドラマの「高嶺の花」も終わり、「グッドドクター」も終わってしまい、楽しみが減りました。

石原さとみさんは、校閲ガールの方が、衣装も派手で見ていて楽しかったですが、高嶺の花はそういう面ではちょっとつまらなかったです。
「ぷーさん」が良かったです。主役を食っていたかも。
友達ならぷーさん、鑑賞なら兵馬?さんが私の趣味です(^o^)

相手の価値観を全て受け入れる人って、現実ではそうはいないように思えますが…

今日最終回だったグッドドクターは泣けました。

なかなかよいドラマでした。

さて、またまた話は変わりますが台風の翌日、家の表で、素足で濡れ落ち葉を拾ったり、草抜きをちょっとだけして、家に入ったら足が痒い。くるぶしの下あたりが痒く、蚊に刺されたのかと見たら、黒い物体が!
ヤマビルや!
パニックになります。足にヤマビルをくっつけたまま、ラップを切って、それでヤマビルをつまんで離そうとしましたが、なかなか離れない。
塩をかけたらいいという話は聞いて知っていましたが、一刻も早く離したい。ラップの上からぐっとつまんでもヌルヌルの感触が。
うわぁ キモチワルと思いながら、やっと離しました。剥がす時は痛かったです。

とりあえず、ポイズンリムーバーで噛まれていたところを吸い出しましたが、痒い痒いのが続いていました。
最初に吸い付かれた時は、流血で気がついて、数ヶ月痒かったですが、その後賢くなり、応急手当もわかり、吸い出したら痒くならないかと期待しますが、やっぱり痒い。
昨日まで痒さにまけてかきむしったりしてしまいましたが、今日になってやっと治まりました。

ほんま、ちょっと外に出ただけでも、運が悪ければこういう目にあいます。

素足と素手は厳禁やわと反省しつつ、長靴、手袋着用でもやられる時はやられるので、そういう環境にいるのだからしょうがないとあきらめ…

涼しくなってきたのは嬉しいのですが、雨も多く、ジメジメしているので蚊の天下にもなり刺されることが多くなってきました。
なかなか「気持ちの良い秋」を感じるときがありません。
そんな秋との出会い 早く来い!

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




わが町、高島市の停電は昨夜全戸が通電、停電解消されたとの臨時放送がありました。
ただ、もしもまだ停電の家があれば連絡してくださいということも付け加えておられました。
良かった良かった。

さて、本日、凛太郎の月イチの血液検査(リンとカルシウム、クレアチニン)に八日市の動物のお医者さんに行ってきました。
ハクも付き添いです。

病院に行くとわかると、出発後すぐから車の中で緊張しはじめます。
あの手この手を考えて、なるだけ緊張させないようにと思うのですが、なかなかうまくいきません。
凛太郎だけを連れて行くより、ハクがいた方が多少マシです。

今日は朝から散歩で運動をさせ、車の中で寝てくれないかと思ったのですがダメでした。
大好きなふかし芋も持参し、途中道の駅で休憩、ちょこっと散歩、おやつにお芋、病院についたらお芋、ガタガタ震えているくせに、お芋は食べる。
なんか不思議。

私が緊張しすぎたら「モノが喉を通らない」になるのですが、凛太郎は震えと「芋を食べる」は別問題だったようです。

血液検査の結果は、犬のリンの参考正常値は2.5~6.8のところ、前回の検査では1.4だった凛太郎ですが、今回は3.4まで上がっていました。

毎回ウンPの形状は確認しているのですが、前回の検査が終わってから、ふとウンPの断面を見たら、カリカリごはんのツブツブが見えました。
ハクの断面はなだらかです。それで思い浮かんだのですが、ひょっとしたら年齢だけに消化吸収能力が衰えているのかもしれない、腸壁にいらないものがこびりついて、それが吸収を阻んでいるのかもしれない でした。
腎臓食に変えた時、リンの数値が0.4まで下がったのも、消化吸収ができていなかったからではないか?普通食に変えても1.4までしか上がらなかったのも、やはり消化吸収ができていなかったから?
ウンPのツブツブを見て、そんなふうに頭の中で繋がったのでした。

信頼しているワンコのご飯屋さんに相談したら、サツマイモだけデトックスが犬にはいい、一度してみたら ということで、サツマイモの量は、いつも食べているご飯(グラム)の倍量。
1日中、ご飯はお芋だけ を月に1回くらいやったら良いということでした。
早速やってみました。ウンPはたっぷり出ました。

その後は、カリカリごはんをハサミで切って、お湯でふやかして食べさせ、食直後にエビオス錠を1粒。
雑に切ると、ウンPの断面のツブツブが増えます。なので、なるべく神経質にならない程度に細かく切っています。
これが良かったのかどうかはわかりませんが、リンの数値が正常範囲になりました♪
次の1ヶ月も、この御飯のあげ方を続けることになりました。

初期の腎不全ではありますが、とりあえず良かったです。

さて、この病院、今日、受付で「爪切りはしてもらえますか?」と尋ねたら「はいします」

そして「あの~おいくらですか?」とおそるおそる尋ねたら、「無料です」と。
今まで行った病院は有料で、500円から1000円でした(プラス消費税)ので、びっくり!
看護師さんのような方がたくさんおられるところほど高かったです。

こちらの病院は診察時に看護師さんのような方はおられず、飼い主が愛犬が動かないように抑えたり、支えたりします。爪切り、肛門絞りも先生がしてくださいます。
肛門絞りは以前は自分でしていたのですが、ここしばらくは、挑戦しても挑戦しても、凛太郎の激しい抵抗にあい、毎回挫折していました。ペットショップでは肛門絞りはシャンプーとセットになっていて、肛門絞りだけはできないということで、どうしたもんじゃろな~と思っていたら、2ヶ月まえの診察の時にしていただき、今回もしていただくことができました。
無料で、先生がしてくださるのは、おどろきと感激でした。凛太郎は爪切りと肛門絞り、ハクは爪切りだけ。支払ったのは血液検査代1836円だけ。
病院で診察の時にしていただけるのは本当にありがたいです。

そうそう、今日は、いつもの先生が緊急手術で診てもらうことができなかったのですが、代わりの先生は診察前に凛太郎のカルテや前回撮ったハクのレントゲンも診てくださっていて、当たり前と言えば当たり前のことかもしれませんが、とても安心でき信頼できました。

でも、ちょっとしたアクシデントがありました。
肛門絞りの最中に、凛太郎がシッコをし、私のTシャツとジーンズにしっかりとかかりました。
私の支え方で腹圧がかかったらしい。そんなに強く抑えていたつもりはないのですが…。
洗ったら済むことなので、大して気にしませんでしたが、ニオイが…。

病院のトイレで、Tシャツの裾は水で洗ったのですが、ジーンズは洗えません。
ジーンズと肌の間に、シッコシートをはさみ、お腹が冷えないようにして(笑
凛太郎のシッコ臭、アンモニア臭につつまれ、帰りのドライブ。
小腹が減っても、この香りをまとったままコンビニに寄るのは、はばかれたので、持参した芋を食べながら帰路につきました。
ワンコがそれは僕らのやろ!と激しく吠えていましたが、無視して私のお腹の中へ。

片道約2時間ほどかかるので遠いですが、この病院がとても好きになりました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




台風21号により被害を受けられた方々にお見舞い申し上げます。

わが町高島市も12000軒の停電があったそうで、一夜明け、夜になっても5000軒がまだ停電中だそうです。
防災放送で道路の復旧や、停電がどのくらいの数があるのかは知らせてくれますが、これも電気のお世話になっているので、停電中だと聞こえません。
そのへんはどう取り組まれているのでしょうね?

以前、台風だったか強風だったかで団地の中で数件だけ夜中から停電になり、その中に我が家も入っていたことがあります。
我が家は、電池のランタンや電池のスタンド、懐中電灯と揃えていて、水も貯蔵、カセットガスコンロもあるので、食べることは大して心配もしていませんでしたが、冷蔵庫の中身だけが心配でした。
何しろ、ものすごく詰め込んであるもので、悪くなったらもったいない、それだけが気がかりでした^^;
それと、コーヒーミルが電動なので、コーヒーが飲めなかったのも辛かった。その後、もしもに備えて手動のミルを買いました。

その時は、関電さんが、どの電柱が原因で停電しているのか探すのに、1本1本電柱を確かめられて、それで結構時間がかかっていましたが、幸い数時間で復旧しました。
停電が2日、3日と続くと大変です。1秒でも早い復旧を願ってやみません。

さて、我が家はありがたいことに、今回の台風では何も飛んでこず、停電にもなりませんでした。
NTTの電線をまとめてぐるぐる巻いてあるのがキレて、ところどこで電線がたわんでいるくらいでしょうか。
NTTに電話するも10分位待っても繋がりません。2回トライしましたが、あきらめました。まあ、急を要するものでもないので。

台風は2時から4時頃と防災無線でお知らせがあったとおり、その時刻にやってきました。
ものすごかったです。ものすごいとしか言いようがない。
ハクはしばらく飼い主にぴとっとくっついていましたが、飼い主がわりに落ち着いていたせいか、そのうち、自分のと決めている座布団で寝ました。
凛太郎は最初から最後まで寝ていました。

飼い主は、窓の外を見て、内心ビビりながらも、家の周りは準備万端でいつも以上に飛びそうなものを片付けていたので不安はないものの、家が一瞬揺れたような感覚があった時だけは、はっきりとビクッとしました。
そういう時はワンコにも通じるようで、頭を持ち上げ、眠そうな目で、飼い主を見ていました。
飼い主は空元気で「大丈夫!」と一言。
家が揺れたような気がしたものの、電灯を見たら、ピクリとも揺れていないので、気のせいだったかもと…。

不意の停電にも備え、パソコンは早くからOFFにして、コンセントも抜いていましたが、雷もなり始め、TVも消そうかなと思ったものの、結局つけっぱなしで、ちょっとした工作をしながら、台風時間を過ごしました。
それでも緊張していたようで、嵐がおさまった後は、たいしたことは何もしていないのに疲れていました。

そうそう、ハクが強烈な嵐の最中に「外出して」と言うので「今はアカン!シッコか?我慢し!我慢できるやろ!」と非情な宣告。
本当に、すごい風雨で、10キロあるなしのハクが出たらたちまち飛ばされそうでした。
飼い主の思いが通じたようで、あきらめてまた寝てくれました。

嵐がおさまってから、「シッコいこか」と外に出してやると、一目散に裏庭に駆けていきました。
凛太郎も一緒に庭に出したら、すぐにシッコをしたので、ふたりとも我慢していたようです。

人間だと我慢に限界がありますが、ワンコはある程度我慢できるようです。でも我慢は体には良くないと思います。

今日は、片付けていたものを全て出して、ついでに倉庫も掃除しました。片付ける前よりはきれいになったかもです。
ついつい草も抜きたくなって…。

雨をもらって草のみなさん超元気です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧