我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




お天気が良いとワンズは日向ぼこ所望で、「出して」「入れて」で飼い主をアゴで使います。

ハクなんぞは、寝ている飼い主を起こしてまでも日向ぼこ要求吠えです。

今朝も「ワン!」と高吠え。

飼い主は聞こえないふりを決め込んで寝ていましたが、しつこい。

布団を頭から被りましたが、諦めの悪い犬になりきって、マを置いては、高吠え。

諦めの悪い飼い主も「いやや~。もっと寝てたい~~」ととうとう反応してしまい、仕方なく起きるハメになりました。

このところ夜中に凛太郎に起こされたり、天気の良い日はハクに起こされ、寝起きの悪い飼い主は、ますます不機嫌な朝です。

とはいえ、起きてもダレ~~~~とエンジンがかかるのがとても遅い日常を送っています。
健康診断でも看護師さんが「まさか、ありえない」と測り直すくらいの低血圧です。

でも、今日は朝からとても気持ちの良い天気、エンジンがかかるのは遅かったけれど、洗濯物を干して、布団を干して、庭の落ち葉を集めたりと外仕事も楽しみました。

タイヤも交換と、車に積みました。

春先の天気の良い日は外仕事が楽しいです。
一雨ごとに雑草と呼ばれてしまう名を知らない草の背丈が伸びるので、これからは庭仕事も忙しくなります。
もともと、草抜きとか土いじりが好きなので、外に出たい衝動に突き動かされます。

内職もしないとと少々胸の内で葛藤が繰り広げられますが、明日雨だからしっかりできると自分に言い訳です。

飼い主はしたいことだらけだったので朝散歩はサボり、夕散歩はしっかりと思っていたら、グレートピレニーズの新葉(シンバ)くんが通りかかり、少し待ってもらって一緒に行きました。

昼間は天気が良かったのに、散歩に行く頃は曇り空。風も強くなってきました。
今津総合運動公園で、小(凛太郎)、中(ハク)、大(シンバくん)が仲良くお散歩。
シンバママが、リードを短く持って気を遣ってくれますので、凛太郎もそれなりに気を配りながら歩きます。
ハクはほぼ自由気ままに歩いています。

ハクはシンバくんがいてもウンPをするくらい、気にしなくなったようです。
シンバくんも、はじめてシッコをしました。

凛太郎はしませんでした。やはり落ち着けないのでしょうね。

飼い主同士が仲良く喋りながら歩いていると、犬の方もなんとなく仲良くなっていってくれるように思えます。

散歩から帰るとそれまで吹いていた風がやみ、今日は燃やすのは無理かと思っていましたが明日から雨だというので、集めた落ち葉を燃やす方を優先させ、タイヤ交換はまた後日ということにしました。

なかなか充実した1日になりました。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧