コメント
 
 
 
Unknown (kuni)
2013-05-29 22:30:55
大変でしたね。
凛たろー、これ以上悪くなりませんように…。
 
 
 
kuniさん (ねこ)
2013-05-29 22:38:28
母ちゃん、落ち着きながら(運転せんとあかんから)、ガーーーンって落ち込んでたみたい。ホッとしたけど、めっちゃよろけてるから、心配は続く。でも心配しすぎたら凛太郎に伝染してもアカンから。今こそ平常心やな~。できるかな~。
 
 
 
足? (かっぱ)
2013-05-30 10:28:38
あーーびっくりしました。
でも、大事にいたらなくてよかった。

足なの??
腰からきてる麻痺ではなくて、足だけ?

私がぎっくり腰になったとき、
普通に歩いてて、突然腰に電気が走り
(痛いというより熱い)
りんちゃんと同じように立とうとしても、しばらく立てませんでした。
カックーンと転ぶ。
しばらくして立てるようになりましたが、
そうすると痛みが襲ってくる。

ぎっくりと知らず、その日はそのまま新幹線で大阪へ。
駅で歩行困難になり、迎えにきてもらう(>_<)


いずれにしろ、こういう神経どうのこうのーは
2-3日は動かないほうがいいと思います。
もちろん痛いと、動かないでしょうけど、
ケージかハウスのような穴の中が落ち着くかもです。

ステロイドは1週間そこら使ってポンとやめても
大丈夫ですよ。
リバウンドも出ないはずです。
長期にわたる場合は要注意ですけど。
(1ヶ月以上)


25万かーーーーーーーーー

そうなんですよねーーー
なにかあると、現実はお金なんですよねー
(>_<)

りんちゃん、このまま回復しますように。

PS
つぶあんのときに心配になって、
ずっと散歩に行かなかったら
「足腰の筋肉が弱くなりませんか?」って獣医さんに聞いたら、
家の中で動けていたら、そんなに筋肉は落ちるものじゃないです・・・とのことでした。

ただ、うちの会社のベルは3度の重度のヘルニアで
足もお尻も筋肉がなくなってます。
 
 
 
かっぱさん (ねこ)
2013-05-31 07:28:43
お医者さんで、神経テストというのをしてもらって(先生ばかりの奥に連れて行かれるので、何をしてもらっているのか飼い主はわからない)、「右足がまだしっかりしているから、今回も内科服用で」ということになったけど、踏ん張りが全然効かないみたいです。
今回も「痛い」のキャンがないから、歩き方でおかしいと思って連れて行って。
ヘルニアの慢性化っていうてはりました。ワンコの気持ちがわからんのがはがゆい。
でも凛太郎は全く気にするふうもなく、気持ちは元気です。
 
 
 
文字数制限? (かっぱ)
2013-05-31 11:31:11
上記コメントが半分ぐらいで切れてる・・・
もしかしてーコメント文字数制限ありですか?
ま、、大した事は書いてないんですけどね。
ステロイド1週間そこら使用して、ポイってやめても
たぶん、大丈夫。
私の経験上も、うちのわんこも
1ヶ月とか長期になると徐々に減らしていく方法になりますけど。

やはり、ヘルニア、腰からでしたか~
今は痛み止めやステロイドが効いてるんでしょうね~
でも安静にね。うちもつぶあんはinバックでお散歩してました。バックのほうが素手より楽ですよ。
 
 
 
かっぱさん (ねこ)
2013-05-31 19:53:10
文字数制限あるなしについてを調べていたら、gooブログのコメント欄で顔文字を使うと顔文字の部分で途切れると書いてあるのを発見しました。
かっぱさんのコメントもまさしくそこで切れています。なんでかわかりませんが、そういうことになっているようです。ごめんね、せっかく書いてくれはったのに。

ステロイドはその昔私の喘息が酷くなり、ごく短期間処方されて、いきなりゼロで悪化したという経験を持っていますので、神経質になっています。

動物によってはそういうことがあるのでは?なのでそういう処方をしてくれてはるんと違うかな?

南動物病院は伊賀市にあるけれど、愛知や大阪からもきはるくらいの人気と信頼の病院みたいです。

散歩の時はスリングバックinしてますが、肩がだんだんと辛くなります。膝も変形関節炎で、そっちもじわじわとね。
ほんま老老介護や~ 
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。