雨のにおい

「あめにもにおいがあるんです。」
こんな、ささいな私のひとりごとの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイヨウのうた 第1話

2006年07月15日 | ドラマ

「タイヨウうた」が始まった。
山田孝之の主演だから、期待してしまう。

薫(沢尻エリカ)はXPという病気で昼の紫外線に当たることが出来ない。

友達の美咲(佐藤めぐみ)にビデオで昼間の様子を撮影してもらっている。
棚にはそんなビデオがずら~っと並んでいる。

大抵のイベントや行事は昼間にあるから、参加することはできない。

運動会、遠足、入学式。。。大人もそうだが子どもにとってそれは、悔しいし悲しいことだ。

孝治の映った昼の海辺の場面をたどり一人夜の海を歩く薫・・・

自分は昼間の賑やかな風景の中に身をおく事は出来ない。

覗くことしか出来ないのだ。悲しいシーンでした。

 そんな薫にとってギターとの出会いが自分を表現することのできる手段となり生きがいとなった

そしてギターの持ち主だったであろう、孝治との出会いも薫にとって大事なものとなる。

美咲の誘いで偶然孝治と会う事になった薫だが、
「明日死んでもいい」という孝治に
「じゃー今から死ねば」という薫。

死があまりにも近くにあった薫にとって孝治の態度は許せないものだったのだろう。

普通の女の子だと思っている孝治にとっても薫の言葉は意外だった。

薫の拾ったギターは孝治のものだが、「A」のイニシャルは橘麻美の「A」 のような気がする。
ギターには麻美との暗い過去が隠されているのでは?

始まったばかりだからまだ分からないが、雨音薫(沢尻エリカ)に、馴染めないというか薫の表に出ない悲しみや虚しさが見ていてあまり感じられないんですよ。

孝治(山田孝之)の無力感は感じられるんだけどね~。

でもこれから始まる薫と孝治の関わりあいや麻美との関係がどんな風に展開していくか来週に期待します。


コメント (3)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« マイ☆ボス マイ☆ヒーロー ... | トップ | マイ☆ボス マイ☆ヒーロー ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かりん)
2006-07-15 23:47:36
さとさん、こんばんは!



難病モノ、純愛モノとそれぞれはまり役でした。



確かに薫の演技はさらっとしすぎたように感じましたね。

そこが良いという声と、演じてないという声にわかれるでしょうか。

でも始まったばかりですから。

二人の息は合ってたようですし、ちょっと期待しています。

山田さん演じる孝治はこれから薫のプロデュースをするなんてこともあるかしら?
わかります~ (くう)
2006-07-16 00:43:14
山田くんの主演で、この手のドラマだと聞いたら、イヤでも期待で

胸がいっぱい(^.^)

原作も読んでいないし、映画も言っていないし、全くストーリーが

解らないわけですが、そうですね~。。。薫はアッサリしすぎている

感じもしますね。

その苦しみとかは、きっとこれから、たくさんの場面で出てくるんだろうな、

と勝手に思ってます(^^;)

2話目以降、どうなっていくのか。。。

とりあえず、薫と孝治がお互いをもっと知っていく過程に興味があります。
こんばんは。 (さと)
2006-07-16 23:03:46
♪かりんさん、こんばんは。

>難病モノ、純愛モノとそれぞれはまり役でした。

そうですね。

これが普通の青春物だったら・・・物足りなかったかも。



>山田さん演じる孝治はこれから薫のプロデュースをするなんてこともあるかしら?



今の孝治には「これから」はあまり感じられないけど、薫との関わりの中でそれもイイですね。



まだ始まったばかりですから、次回に期待します。



♪くうさん、こんばんは。



>山田くんの主演で、この手のドラマだと聞いたら、イヤでも期待で胸がいっぱい(^.^)



ホントに待ってました~って感じです。



タコウインナーを作り続けていて、失業する駄目さ加減も

カワイク感じます。



これから薫のことを知っていく中でどんな風に変わっていくのか

期待しています。

薫もこれからに期待しましょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

タイヨウのうた<第1話> (のぶひさの日記)
第1話「太陽に嫌われた少女…月夜がくれた奇跡」。 やっとやっと深いドラマにめぐりあえました!{/nezumi/} 今回で早くも孝治(山田孝之)と薫(沢尻エリカ)は出会いましたね。 海辺でふたりはケンカしてしまったけれど、 薫は自作の歌をいつもの場所で歌うこ ...
タイヨウのうた 1話 (アンナdiary)
1リットルの涙と白夜行がクロスする(笑)音楽がすごくいい。BGMもいいし、山田孝之はいいし、沢尻エリカは可愛いし。これからどうなるのか?すごく楽しみです。でも、色素性乾皮症(XP)こんな難病があるんだね。陽に当たっちゃいけないなんて。。。
タイヨウのうた 第1話:太陽に嫌われた少女…月夜がくれた奇跡 (あるがまま・・・)
(; ̄ー ̄)...ン?難病モノなので暗いのかと思ったら… テンポもいいし、面白いじゃん!{/good/} 【レガッタ】の方が暗かった・・・どちらも「死」を扱ってるけど、【レガッタ】は 最初に不幸があってこれから立ち直っていくお話だけど こちらはこれから「死」を意識 ...
タイヨウのうた 第1話 (塩ひとつまみ)
ダメだっ。ハマりそうです 沢尻エリカちゃんがまた病気の役かぁ~(心配)と思ってたんだけど 彼女の笑顔とこれから歌にかける情熱が見えてきそうな予兆を感じさせる展開に 気持ちをぐっと掴まれてしまった感じです。 彼女が
タイヨウのうた 第1話 (くつろぎ日記)
あなたは、本気で誰かを好きになったことがありますか?
《タイヨウのうた》 #1 (まぁ、お茶でも)
沢尻エリカさんは、珍しい病気を題材にし、その病気を一般に啓蒙しているみたいです。 紫外線を浴びると、生死に関わるのは、ずいぶんとアンフェアな病気です。
【タイヨウのうた】第1話 (見取り八段・実0段)
今期、たぶん私が一番楽しみにしていたドラマだと思う。コメディドラマも好きだが(センスが良ければ)、前クールからそればかり。いいかげん名作と言える物を見たい。。。と思った所に始まったのである。悩める青年をやらせたら右に出る者はいない、と言っても良 ...
沢尻エリカちゃん主演『タイヨウのうた』スタート! (日々の記録)
『タイヨウのうた』、始まりましたね。 沢尻エリカちゃん主演のドラマ版の方ですよ。 (↑ドラマとは関係ないんですが、顔写真が載ってるのでアップしてみました) YUIさん主演の映画版で感動した私としては、 ドラマ版も観ないわけありません(笑 ただ、気掛か ...
タイヨウのうた 第1話 (イチオシ)
月に「おはよう」と声をかける女の子、雨音薫(沢尻エリカ)。 色素性乾皮症で、紫外線の多いところや昼間には外で活動できない・・・夜7時半に起きて夜明けとともに床に就く夜行性の女の子です。 雨の音と書いて...
タイヨウのうた (Akira's VOICE)
初回の感想
『タイヨウのうた』 第1回「太陽に嫌われた少女…月夜がくれた奇跡」 感想? (つれづれなる・・・日記?)
さて、映画を超えるものができるのでしょうか? 一抹の不安を抱えてのスタート?です。
「タイヨウのうた」第一話 ~太陽に嫌われし私。だが汝という太陽が居る~ (混沌と勇気日記。 ~華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で~)
南のとある街に暮らす藤代孝治(山田孝之)は、バイト先の弁当工場もクビになり、人生の目的を見つけられずに漫然と日々を過ごしていた。そんな彼にとって、心を許しあえるのが、3人の親友(雄太・隆介・晴男)。彼らとは、孝治が生活や境遇のことを忘れ、19歳の若 ...
タイヨウのうた第1話「太陽に嫌われた少女・・・月夜がくれた奇跡」 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ)
【タイヨウのうた】 (公式サイト) 藤代孝治(19) …… 山田孝之 雨音 薫(18) …… 沢尻エリカ 橘 麻美(20) …… 松下奈緒 大西雄太(19) …… 田中 圭 松前美咲(19) …… 佐藤めぐみ 加藤晴男(19) …… 濱田 岳 立浪隆介(19) …… 川村 ...
ドラマ「タイヨウのうた」 (キーワード情報ブログスクラップ)
「世界の中心で、愛をさけぶ」、「いま、会いにゆきます」に続くTBS系“純愛3部作”完結編。太陽の光を浴びることができない色素性乾皮症(XP)の少女(沢尻エリカ)と、彼女を支える少年(山田孝之)の愛の行方を描くひと夏の青春ラブストーリー。 出演者:出演 ...
タイヨウのうた・第1話 (あずスタ)
「タイヨウのうた」の第1話を見ました。