おやぢのためいき EPISODEⅡ

ねこくん写真とおやぢミュージック、そして頚椎椎間板ヘルニア闘病記な日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新シリーズ  「みちのむこう」

2009年03月31日 | みちのむこう
「この道のむこうに、なにがあるんだろう?」

写真家ベルンハルト・M. シュミッド氏の写真集をときおり眺めます。
自分で撮った写真の「道のむこう」を自ら想像してみたい。
そんな行き当たりばったりな思い(笑)で、性懲りもなく始めて見ましたが
まあ。いつまで続くやら・・

この写真は、お得意の(笑)服部牧場です。
水平を調整したためか、妙な違和感があるなあ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錯乱

2009年03月29日 | 徘徊おやぢのsnapshot
あー、懲りないなあどうも。
今日、やまねこくんたちの処で撮った写真上げちゃうのだ。
これで「4月のお題 SAKURA」クリア!!
って会心の一撃だったのだ。
あー、懲りないなあどうも。

・・・ってか、これって梅???

錯乱・・
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

らりーの肖像

2009年03月29日 | やまねこ
午前中は、やまねこたちの所に行った。
雨宿りの木のそばに行くと、たまにみかけるおじさんとらりーが、50センチぐらい距離を空けて並んで座っていた。おじさんもらりーも向き合う事も言葉を交わす事もなく、黙って遠くの山を見つめていた。
その姿は近寄りがたく、ぼくはその場を外し、近くを散策することにした。
多分二人は心でこんな会話をしていたのだろうと思う。

「元気だったか?らりー」
「うん、げんきだったよ」
「ごはんは、ちゃんと食べてるか?」
「うん、いろんな人たちがいっぱいもってきてくれるんだよ」
「らりー、家に居させてあげられなくてごめん」
「いいんだよ、ぼくはここでしあわせにくらしてるから」
「ごめん、また来るから」
「うん、たのしみにまってる」

小一時間して戻ってみると、らりーも、おじさんもいなくなっていて、らりーのいつもの居場所には、猫缶とカリカリが置かれていた。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

記念すべき初投稿です。

2009年03月29日 | 徘徊おやぢのsnapshot
挨拶代わりに、これをくらえっ!!ww


もうひとつ、タイちゃん風??
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

よこそいらっしゃいました!!「おやぢのためいき EPISODEⅡ」がまもなく始まります!!

2009年03月29日 | おやぢのためいき
長らくご愛顧頂きました「おやぢのためいき」は本日をもってこちらに移行し「おやぢのためいき EPISODEⅡ」として再スタートを切りる運びとなりました。
こちらに移ったからには、以前にも増して、え~かげんな、いや、、めちゃんこかわゆいねこたん写真など上げて参る所存でございますので、わが愛しの「ごえちゃん」共々、さらに末長くご愛顧頂きますよう、お願い申し上げます。

「おやぢのためいき EPISODEⅡ」 亭主敬白
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加