おやぢのためいき EPISODEⅡ

ねこくん写真とおやぢミュージック、そして頚椎椎間板ヘルニア闘病記な日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おにゅーのかめらがやってきた。

2011年10月20日 | おやぢのためいき

ああぢゃない、こうぢゃないと
グズグズしている間にも
かつてポチッたその契約は粛々と履行され
本日我が家にひょっこりやってきましたこの新参者
初代のα200は千代恵と命名
2代目のα550は貫太郎
3代目のα77はなんと呼びましょう・・
コメント (4)

ひさびさのさんぽみち

2011年10月09日 | おやぢのためいき

散歩日和な日曜日。
ひさびさにおかみさんとふたり、
のんびりと、ゆっくりと、街を歩いてみた。
見慣れた街の見慣れた光景。
こうしてまたふたりで眺められる事の幸せをかみしめながら、
のんびりと、ゆっくりと、街を歩いた。

コメント (3)

雨の日のおやぢのひとりごと

2011年05月29日 | おやぢのためいき


大雨だ。
気圧の所為か腕の痺れが酷い。
さすがに出かける気にはなれず
一日中、家でごろごろしていた。

夜になって少し元気が出たので
マニュアルフォーカスの練習をした。

むずい・・・

コメント

静かな春の宵

2011年04月12日 | おやぢのためいき

朝からどうも耳がよく聴こえない。
全ての音が遠くから聞こえて来る様に小さく
さらにガサゴソとまるで何か詰ってる感じだ。
あたりまえだが、とても気になるし不快である。
これを自力でどうにかしようと鼻を摘まんで耳抜きを試みた。
(痛みはないものの、飛行機が高度を下げる時の
あの加圧感に似ていたので・・・)

普通ならここで凹んだ鼓膜が<ペコン!>と大きな音を立て
本来在る可き所定の位置に戻るはずなのだが
今回は<シューシュー>と如何にもエアもれの音がするのみで
鼓膜の抵抗感が感じられない。
であるばかりか、従前より一層「音」が聴こえなくなってしまった。
反対に屋外などの空気の流れがある場所では
耳の中にゴーゴーと強めの風の音が聞こえる。

これは大変だ、と会社を早退してかかりつけの耳鼻科に飛び込んだ。

先生「そもそもの原因は花粉症で鼻が炎症を起こした事に伴う
耳詰まりだったのですが、耳抜き強くやりすぎちゃいましたね、
鼓膜、結構酷く破れてます。鼓膜は大抵の場合、自然治癒する
ので一週間ほど様子を見、その間にもともとの原因である鼻炎を治しましょう」
おっちゃん「先生、治るまでの間、ヘッドフォンステレオは・・・」
先生「ダメに決まってるでしょ」

こんな診断を受け、帰宅したのだが
とにかく音が聞こえ辛い割には低音が脳天に直接響き眩暈がするので
自室に籠もりテレビもラジオももちろんヘッドフォンステレオもない
静かな療養生活を送っているあたたかな春の宵。

コメント (3)

おわった・・・

2011年03月10日 | おやぢのためいき
花粉と微熱に悩まされながらも
平成22年度の確定申告書作成終了!!

今年は小額ではあるけれども2,350円の還付金ゲット!!!
ってもともと払いすぎてただけなんだけどね。
コメント (1)