にっこり がっくり

30代にして彼女に本気に恋した日々の出来事・気持ち
40過ぎてもまだまだこれから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冷蔵庫

2006-06-30 21:16:36 | Weblog
みなさん 突然冷蔵庫が 壊れてしまったら・・・

どうします?


昔 仕事場の寮で 一人暮らしを始める時に

冷蔵庫のない生活を 1週間したことがあります ← いつの時代だよ!

あれは 不便だった~ 

食料品の保存が利かないから 買い物にはこまめに行かなくてはいけない 

おやつもジュースも 冷やしておけない 

アイスもすぐに食べられない 



でも 初めからないんで それなりに 1週間過ごすことができました。



ところが

今の生活で 冷蔵庫が壊れたら・・・


主婦のみなさん 想像するだけで 恐ろしいでしょう~  



そんな事件が起こったのです やっぱり 彼女に ! 


それも 今日たっぷりの買出しをすませた 後に・・・ 


原因は 彼女が冷凍庫の 勝手に氷 の 部分の部品を 一部切ったためらしいのですが・・・


困ったことに 修理は早くて 明後日 


そんなに  待てね~よ   



慌てて 冷蔵・冷凍庫の中身の お引越しです 


近くの冷蔵庫を借りて なんとか 食料品たちは避難しておりますが、欲しい時にすぐ取りに行けないのは やっぱり不便 



早く 直しにきて~~~~~ぇ



一年前にも 直してなかったっけ???



て言うか~~~


冷蔵庫の線なんて 普通切ったりするか~  

そこが 彼女らしいといえばそうなんですが (笑)



修理代が また 痛い出費です   








冷蔵庫の詰めすぎには 注意しましょう !

 ↓     ↓     ↓










コメント

心のバロメーター

2006-06-29 23:11:50 | Weblog

彼女は 薬のせいか 生活が落ち着きつつあるせいか

最近は 心も安定しているようです。

薬はいつまで飲むんだろ?

まあ しばらく続けたほうがいいんでしょうね

ストレスが全部なくなったわけでもないし・・・



彼女の心の安定を示すサイン を 見つけました


それは


エロ度     です (笑) 


振り返ってみると


仕事を徐々に増やしていったあたりから


エロ度 が  していったかもしれません 


仕事や生活に 煮詰まれば煮詰まるほど

エロエロ しなくなっちゃったよね 


彼女から


早く 触って~ぇ    オーラが消えて・・・


まえは少しくらいの落ち込みなんて H して忘れてしまえ ってとこあった気がするんですが


心の病気っぽくなった頃から ???


エロエロが減ったから 心の病になった ???




みなさん スキンシップは 大切に ! 



先週から彼女は 少し エロエロ雰囲気だして


本人は意識してないようですが


フェロモンだしながら 誘ってきます 


ちょっと前より エロいから  調子はいいのかな???


エロ度 で 心の状態がわかるなんて 



先週末には 一度 ムフフ   

その時のことは

またの機会に 






おい! エログ書けよ!
  でなきゃつまらないブログなんだから・・・
 と お嘆きのあなた  クリック クリック
 ↓    ↓    ↓

 

 




コメント (4)

二年前の夏のおでかけ

2006-06-27 23:39:57 | Weblog

思い出のエログに 早速リクエストいただきました。

まあ あきれた話と思って聞いてやってください (笑)



日曜の 珍道中にちなみまして  題して



「 危ない特急電車  ! 」




そう あれは・・・2年前の夏 

自分は初めて 近鉄特急で 名○屋ー大阪 へ行きました 

付き合い出して 半年くらい   

かなり エロエロ とした目で 彼女を見る毎日 (笑)

子供から解放されて  周りは知らない人ばかり 



お出かけといえば 彼女はもちろん おめかし して

可愛い  わけです。


挙句  人を挑発するかのように 








ノーブラ      ときたもんだ 


これは どう考えても


触って・・・ (^人^)オネガイ    状態ですよね 


それとも まわりのおっさん達にサービスするつもり? 



多少周りを気にしつつ

腕を組んだ手を そーっと 彼女の方へ伸ばしてみる・・・


でもって

ワンピースの上から スリスリと

うん?

あたりますね  乳首に   

彼女の体も ピクッ  っと  動いて反応するわけです  

この反応に ますますそそられ 


ワンピースの隙間から 手をすべらせ

指の先で 乳首をツンツン・クリクリ

「 あ~ん、気持ちいい 感じちゃう~ 」  なんて 耳元でささやかれた日には 


声を出せない状態なのに 声を出させてしまおうか・・・


なんて とても 変態オヤジの感情が フツフツと・・





「 これだけで すごく感じて濡れてきちゃうぅ~  」


あんたは 言葉の魔術師かい !  て感じで 


こっちが 彼女の言葉だけで いちゃいそう   でしたよ   


けど まだ H初心者 でしたんで (笑)


クリクリしては 人目を気にしつつ 手を引っ込め 


可愛いもんです 



今なら 間違いなく その場で 下に 手を出します 


エロおっさん化 現象は 現在も 進行中 ですから



あ~あの時の おパンツが  今になって気になります~~~ぅ  変態 




今日は こんな感じで

軽く 思い出してみました 






まだ 爆弾持ってるだろ ?
   と お思いのあなた  ポチッと

 ↓     ↓     ↓







コメント (3)

珍道中?

2006-06-26 23:16:50 | Weblog

毎日の更新がとぎれまして・・・少々気が抜けております (笑)


昨日は またまた彼女とお出かけしてまして

正確には もう一人友人を含む 3人でのお出かけでしたので


エロエロ  は 封印 です。


二人で行っても 珍道中   三人で行っても 珍道中 



ひとつ前の駅で 自信満々に降りようとしたり 



しゃべり過ぎて 危うく乗り越しそうになったり 



食べてすぐ もよおしたり 



下痢してトイレから脱出不能になったり (食事中のみなさま失礼しました  )



はりっきって 買った 屋台の たこ焼きは  最悪マズかったり 


うん

昼に食べた お好み焼きは 最高においしかったよ 



電車内でのおしゃべりも 異様に盛り上がったし


帰りは 深夜のファミレスもよったし

最高に充実した 一日でした 



楽しいのは 本人達ばかりで


みなさんに この楽しさが伝えられないのが残念です 



え~え~


片道2時間も電車に揺られてますと 


欲情するなというのが 無理なもの 


一応 二人の関係を知っている友人ですが


二人のお邪魔 と  思わせては申し訳ないので


ちゃんと接待いたしましたとも 



車内で イチャコラ  してみたいです 


以前 ひざ掛けをかぶりながら


おっぱいを 触った 思い出があります 


あの時は エロ かった  







その時の思い出エログはないのかよ!
   と お怒りのあなた  クリック クリック

  ↓     ↓    ↓

 

 





コメント (2)

買い物

2006-06-24 23:03:16 | Weblog
毎週 週末は 彼女とスーパーに買い物に行きます。


もちろん


別々のカートをひっぱり  


当たり前ですが

別々の財布で・・  



毎週新婚さんのように ひとつのカゴに二人分の食料品を 放り込んでみたいものです 



買い物中は たいてい 彼女の後ろを歩くことが多いのですが、

   ( だってね、すぐ欲しい物に突進してくんで 振り向いたらいない
     なんてことは しょっちゅう  )


彼女の後姿をみていると


よく    そそられ    ます。 



『 こんなとこではいけない 』 


と 思うほど  ムラムラ  





つい


乳首 ツンツン 



近所の誰が見ているかわからないので よく怒られます 



だって ちょっと


あぁ~ん


て 聞きたくなるんだもん  




そんなこんなで 今日も  です。






 本屋のトイレとかで欲情するよ~
     という方   クリック  クリック

  ↓    ↓    ↓

 

 


コメント (2)

昼ドラ

2006-06-23 23:46:51 | Weblog
主婦のお友達  昼ドラ  


連続昼ドラといえば


ドロドロ ・ ネチネチ ・ ちょっとH  


なものが 多いわけですが

現在放送中の


「 我輩は主婦である 」  は


大爆笑 

斉藤由貴 演じる主婦の体に  夏目漱石の心が入り込み・・・ドタバタ・・・


女の体で 男の心

近所のおばちゃんの なさそうでありそうなおかしな行動



辛い時  切羽詰った時  悲しい時   etc


心を空っぽにして  笑わせてもらいました 





笑うとなんだか 元気がでます 


人生 ピンチの時こそ  笑うべきかもしれません。


笑う門には 福来る   






 「ブス恋」みたいなこと言ってんじゃね~よ
     という方   クリック~
  ↓    ↓    ↓

 

 
コメント (4)

心の変化

2006-06-22 23:06:05 | Weblog
さてさて、

今日は何を書きましょうか・・・(笑)


昨日受けた ヒーリングのせいでしょうか?

自分の中に少し変化が 生まれたようです。


この変化を 彼女が見ると


きっと今が間違いだって気づいて 私捨てられちゃうんだわ・・・  


って思うんだろうな 


そうではなくて


彼女を守るために  強くなる  ということです。


最近の自分  何かがおかしい  と 感じながら

なにをどうしたらいいいか  自分さえも見失っていたような・・・



その 自分を見失いかけている  という状態に気づかせてもらいました。


それに気付くと

自分はどうあればいいのか どうしたらいいのか を


見つめなおすことができます。



いっぱい いっぱいの 彼女を  大きな心で見守っていなければいけないときに


自分は 一体何をしていたんでしょう  


彼女を いっぱい傷つけてしまった 


今度 ちゃんと謝ろう  



喜びは2倍に  悲しみは半分に

で なければ 一緒にいる意味がないよね

きっと 悲しみも辛さも2倍にしてしまったよね 


ちゃんと 支えられるように 強くなるから 




ただ 側にいる だけで  安心できる


そんな 人になりたいです 





おもしろ彼女ファンのあなた
  彼女は少しずつ元気です
    慌てず いこうよ クリック クリック
   ↓      ↓     ↓



 


コメント (3)

ヒーリング

2006-06-21 23:52:48 | Weblog
今日は 予約しておいた ピュアヒーリング を 受けました。

これは クリスタルヒーリングとアロママッサージを組み合わせた

オリジナル だそうです。


一度で二つのヒーリング効果

お得ですね。



あくまでも 自分探し 

今の自分が フラフラ としているのが

二人のヒーラーにバレバレで  痛いところをつかれました。


アロママッサージは血行よくなるように背部を重点的に


そのうち・・・・・    眠気が 


ほんと  キモチが洗われます


 
コメント (6)

ストーカー?

2006-06-20 23:26:30 | Weblog
ブログを見て コメントがあると ちょっとワクワク してしまいます 


覗いて下さる方も 増えたようで

この ヘンテコ ブログ が皆様の目にふれているかと思うと

申し訳ないです   


これからも 日々精進してまいりますので

よろしくお願いします。 




さて、

今日の彼女ですが


今日はまたまたお年寄りと触れ合う仕事

そして お年寄りを連れて 近くのスーパーに買い物に出かける日


仕事中の彼女の姿を見れる チャンス 



そして
 ストーカー  の ように そのスーパーで 彼女の到着を待つ (笑)


来た  来た! 来~た~!

車からお年寄りを降ろす姿を 遠目で眺めつつ



イキイキ働く姿に


   ウットリ  

そして、車椅子を押す彼女の横を

なにげに通り過ぎ    


仕事中ですから  声なんてかけませんよ 


満面の笑みで    エロエロしたデレデレした顔で?

すれ違っただけですから  




まさに世間で言う ストーカー  ですよね 


まあ 彼女も承諾ズミで喜んでいるから


よし    と しましょう 



明日は また ヒーリングに 行って来ます。






だったら 私もストーカーかも
    という方   クリック  クリック

  ↓     ↓     ↓


 

コメント

??   H N  ??

2006-06-19 23:25:08 | Weblog

そろそろ いいかげんに 二人に名前 つけなきゃいけませんね 

よくもまぁ 20日もの間 自分と彼女でとおしたものだ  

ブログを始めた頃から 彼女と悩んではいるんですが・・・


いっこうに 決まらない   

時だけが むなしく流れ (笑)


みなさんは どうやって決めていらっしゃるのかしら?


由来のあるものだと 正体バレそうだし・・・

かといって 全く関係ない名前では  愛着がわかない・・・ 



この際 イメージから 公募してみようかな?


もし いいHNありましたら お願いします 



こだわりの 彼女  を


ギャフン 

と言わせてみてください  







それくらい 自分達で決めろよ! と
    お怒りの あ・な・た  クリック・クリック

  ↓      ↓      ↓



 
コメント (3)