星を見ていた。

思っていることを、言葉にするのはむずかしい・・・。
良かったら読んでいってください。

映画を見てきた

2018-11-25 10:11:23 | つぶやき
昨日久々に映画を見てきた。あのクイーンの映画なのだけれど、私は特にファンでも無いのだがバンドをやってる娘と見に行ったらいいかも、と思っていた。30年以上前の中高生の頃、洋楽は少し聞いていたが、どうもパンクみたいなのとかは好きではなく、クイーンも当時はやたらと裸で歌う強烈なボーカルのいるなんか変な感じのグループ、という印象しか無かった。ボーカルの人がエイズで亡くなったのも何となく知っていた程度だが、たまたまテレビの映画紹介されているのを見ていたら何だか無性に観に行きたくなってしまい行ってきた。まあ娘は忙しく1人で行ったのだが。

チケット取ろうと思ったら結構混んでいて、ひとりだからまあ取れて夜からの時間で見た。何というか、観客が最初から最後までずっと釘づけになって見ていた、って感じがする。最後の20分のシーンからエンドロールまで皆身動きもせず見てた。エンドロールの最後まで客が一人も立たない映画初めてだ。


映画では出演者が本人達と激似とか、ライブが完璧に再現されてるって紹介されてたけれど、家に帰って実際のライブ映像を見たが本当に全く同じだったのにびっくりした。


映画はフレディ マーキュリーの孤独が痛いほど伝わってきて、そこからの最後の表題になってるあの曲は、泣きそうになる。(私は泣かなかったけど)曲作りに純粋っていうか、最初の方で、部屋の隅っこで膝を抱えてるような人のために曲を作る(違ったかな)みたいなセリフがあったけど、詩の内容を知れば知るほどなんか泣けてくるというか。途中スーパースターにありがちなお金や裏切りや酒やとかなっていくんだけど、あれほどの熱狂と孤独のギャップがすごくて、まあ売れるとどうしてもああなってしまうのかなあと思ったり。


でもなんだかんだ周りの人はみんな暖かい。最後は一緒に居てくれる人がいて良かった。


何だか久々に映画館行ったなあ。やっぱり映画いいな。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 苔ツアー② | トップ | 2019 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事