S.yamagami Blog

山上聖司建築設計室のブログです。広島市を活動の拠点として建築設計を手掛けております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CASA FIORE 港町(Ⅱ)竣工引き渡し

2018-03-30 14:43:36 | 無題

昨年8月1日から工事を進めておりました。CASA FIORE港町(Ⅱ)が昨日竣工引き渡しを行いました。

当初より厳しい工程の中、今月中旬の完了検査、事務所、施主検査を経て無事引き渡しを終えることが出来ました。

この建物は、広島県三原市内・三原港に面する敷地に計画する5階建てのコンドミニアムです。

前面道路を隔てた緑地帯の向こうに各種フェリーが行き交う瀬戸内海の要所である三原港を望む好立地で、 尾道・因島~好天時には四国まで見渡せる穏やかな瀬戸内の港です。

約7年前に完成した”CASA FIORE 港町”の隣接地に建つこの建物はオーナーのこの地での第2作となる建物でRC壁式構造5階建ての全戸フル装備された1LDKのコンドミニアムです。

地域のランドマーク的な存在で、入居者も最終的には抽選で当落が決まったとのことです。

夕刻からの引き渡し業務の後、クライアントのご厚意で工事関係者共々ワインを頂きながらの慰労会を催して頂きました。

クライアントはじめ施工を担当頂いた(株)セイムの工事関係者皆様にもお礼を申し上げます。

時間に経過と共に完成を受け終結する工事、反してこれから完成に向け新たに始まる工事・・・。

何れにせよ、責任深い仕事に携わる責任と喜びとを改めて感ずる一日でした。

がんばろー!!

    

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 浜田の家 地鎮祭 | トップ | 名残惜しむ”桜の木” »
最新の画像もっと見る

無題」カテゴリの最新記事