Diary

text by s.takao_Boo

このアプリケーションのライセンスが見つかりません。修復は失敗したか、・・・

2015-11-07 06:15:15 | Weblog

昨日お客様からのお問い合わせ。

 

「このアプリケーションのライセンスが見つかりません。修復は失敗したか、中止されました。

 MicrosoftOfficeを終了します。」

 

突然上記のようなエラー表示がされるようになり、Officeが利用できなくなっていました。

アプリケーション自体は起動するのですが・・・

またPCの起動が遅いこと、実行ファイル(***.exe)が全く起動しない

そして、タスクマネージャーも起動しない。

 

かなり困りました。

Microsoftのサイトでは.netFrameworks1.1の適応をなどと記載されているのですが

ダウンロードしても実行できないし、おまけにレジストリの修正についても

記載があったのですが、「ファイル名を指定して実行(regedit)」も起動しない。

八方ふさがりの状況で、ふと思いついたのがWindowsUpdateでした。

オプションの更新も含めてすべて更新しました。

結果的にはこれで対処がOKとなり、すべての不具合が解消されました。

 

環境としては、Windows8.1Pro MicrosoftOfficePersonal2013

あとは通常のIE、WindowsLiveMail等々

 

結果オーライなので一安心なのですが、ウィルスでもないし、久しぶりにしびれちゃいました|д゜)

もし同様の状況下の方いらっしゃいましたらWindowsUpdateお試しくださいね。

 

ベルコンピューターシステムWebショップ

 

上記では、他いろいろ取り扱っておりますのでご活用くださいませ(^o^)丿

新登記識別情報対応 QRコードスキャナ

司法書士専用 請求書・領収書・領収書(控)・見積書作成・管理ソフト【しし会計V4】

コンビニ証明書原本性確認に最適 偽造防止検出画像確認用赤外線カメラ

 

情報提供&blog、随時更新!(^^)!

もしよかったら、見てくださいね。

弊社:株式会社ベルコンピューターシステム

Facebookページ:ベルコンピュータシステム

登記・供託オンライン申請システムについての

情報メール希望の方は:コチラ

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 新登記識別情報対応 QRコー... | トップ | 2015上尾産業祭に »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2019年のケース  (もののはじめのiina)
2019-01-17 08:40:14
「Excelをセーフモードで起動」しても、今回はOffice2010がダメでした。
ことし2019年の原因は、マイクロソフトのアップデートというものでした。

Windows10ではコントロールパネルのホームが出なかったので、焦りました。

当方の場合は次をしなかったため、その先に進めなかったわけです。拙宅の⑥がネックでした。
「⑥更新プログラムをアンインストールする」

ココで、アンインストールしなければならない「⑦ KB4461627」を選択でき、何とかExcelを起動させてホッとしました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事