Diary

text by s.takao_Boo

在留カードの偽造密売ビジネス化「1日に200枚作った」 不法残留摘発4千件超

2020-10-08 18:08:44 | Weblog

【dmenu ニュース】在留カードの偽造密売ビジネス化「1日に200枚作った」 不法残留摘発4千件超

今年4月16日朝、兵庫、埼玉両県警の捜査員計36人が埼玉県内のアパートの一室に踏み込んだ。室内からは在留カードや年金手帳、運転免許証が多数発見される。すべて偽造品だった。押収したパソコンには、依頼主とみられるベトナム人や中国人、インドネシア人らの個人情報が延べ1800人分残っていた。

 

在留カード、本当に多いですね

摘発されている例も多いですが・・・

しかし、一緒に年金手帳、運転免許証となると、何に使われているものやら(+o+)

SNSにも複数、偽造物を販売しているサイトが見受けられますね。

コワイ((+_+))

 

☆弊社取り扱い商材についてお問い合わせフォームを準備いたしました!

       ご検討中の商材などございましたら、是非お問合せ下さいませ。

        https://ws.formzu.net/fgen/S30801253/

 

平成30年4月1日改訂の新築建物課税標準価格認定基準表 一覧

 

ベルコンピューターシステムWebショップ

上記では、他いろいろ取り扱っておりますのでご活用くださいませ(^o^)丿

ID確認システムMobile

新登記識別情報対応 QRコードスキャナ

司法書士専用 請求書・領収書・領収書(控)・見積書作成・管理ソフト【しし会計V4】

マイナンバーカード・ケース 個人番号目隠し&スキミング防止のダブル・セキュリティ

 

情報提供&blog、随時更新!(^^)!

もしよかったら、見てくださいね。

弊社:株式会社ベルコンピューターシステム

Facebookページ:ベルコンピュータシステム

登記・供託オンライン申請システムについての

情報メール希望の方は:コチラ

コメント   この記事についてブログを書く
« 制度融資の完全電子化の成功... | トップ | WC-CUBE4.0.3のサイト、サー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事