渉の足跡

SL230からSEROW250Sへ変化しても、ひき続き「バイク旅」を主な話題に ぐだぐだと書き綴るブログです。

奥多摩林道ツーリング2020晩秋

2020-11-17 09:04:14 | 林道ツーリング



2020年11月14日(土)
ここのところの冷え込みで もうシーズン終了かと思っていたのだが、今週末からしばらく暖かさが戻ってくるらしい(?)
それに、集合場所の日ノ出町も快晴とくれば、最優先で 恒例の奥多摩林道ツーリングへ参加させてもらうしかないでしょう。





そんなことで、今年初めて ユニクロのヒートテック極暖を着こみ、6時半過ぎに出発。
気温10℃と ちょっと身が引き締まる程度で、快適です。





いつもの相模川右岸の堤防道路(県道511)から高尾・八王子霊園と走り、集合場所のコンビニに着いたのが8時半ごろ。
土曜日なのに 予想外に道が空いていて、これまた快適でした。

 



今回の参加者は、私を含めて5名。 数年ぶりに お会いする方もいらしたりして、懐かしい。 ♪あの時君は若かった~
そして、お昼の弁当を買って いざスタート。 まずは林道台沢(北大久野?)線へ。

 

 



続けて林道梅ノ木線へ抜けようとしたのだが、ゲート脇がしっかり固められていました。 前回は抜けれたような気がしたのだが(?)
さらに、じっとこちらを睨んでいる怖いおじさんが... でも、道路に地図を描いて次の林道を教えてくれる親切な方でした。

 



もっともらしく林道名を書いてますが、ただ皆さんの後に くっ付いて走っただけなので、詳しくは分かりませぬ。
ブログを書くのに「あの林道とこの林道」では話が通じないので、帰宅後に調べました。 なので、林道名を間違っているかも?
<林道浪漫> の健さん、いつもお世話になります。


その後は、かなり荒れていた林道焼岩線と林道タルクボ線を走り、日ノ出周辺から奥多摩へ移動。

 

 

 



今回は 新しい林道にトライしてみたいとの思惑があったようで、休憩の度に皆さん(ただし、私を除く)地図とにらめっこ。
とは言っても、和気あいあいと おしゃべりしている時間の方が はるかに長かったような気がしますけど

 

 



お昼は、奥多摩方面へ移動途中で寄った多摩川の畔(白丸湖)。 その筋には有名なんでしょうけど、まったく知りませんでした。
オフロードブーツでの急坂下りは要注意です。

 



奥多摩地区は 林道峰谷線を ぐるっと走って、時間切れ終了。 この日は、紅葉狩りの車や自転車が多く 少々渋滞気味でした。

 

 



帰りは林道鋸山線で五日市へ抜けることになったのだが、先頭が道を間違えたふりをして 日が沈む寸前の林道井戸入線へ。
残念ながら崩落で引き返すことになってしまいましたけど、帰り道で使うには面白そう。 でも、復旧はないかも? 

 

 



そして、閉店間際の ちとせ屋へ飛び込み、これまた恒例のソフトクリームタイム。 なぜか注文したのは全員「ずんだアイス」。
半分ほど豆の感触が残っていて空腹を満たすにはもってこいです。 お腹は冷えますけど

 



こうして、ブラタモリがはじまるぎりぎりの時間に帰宅。天気に恵まれた晩秋の一日が暮れていったのでした。
しかし、セロー250のヘッドライトは暗いな~。



では、では、



↓↓↓ おまけに、いただき物の動画でも。




・走行距離 : 248km
・燃費   : 34.2km/l



    
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 最後のセローカフェミーティ... | トップ | 今年の運勢(2021) »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (beige)
2020-12-08 10:10:18
ご無沙汰しております。
セローに替えたんですね。
私はセロー → クロスカブ → ハンターカブ(納車待ち)の状況です。

第二の人生はバイク三昧だと思って居たのですが、安月給でこき使われ、バイクに乗る暇もなかなか取れませんが、機械がありましたらまた一緒に走りに行きたいですね。
beigeさん (わたる)
2020-12-08 18:25:50
ご無沙汰で~す。 ハンターカブ(CT125)は大人気のようですね。
私、今年7月から完全リタイヤとなり なんだかんだと新しい生活様式を模索中です。
一応、セローとスーパーカブ90(HA02)の2台体制を維持していますけど、気力がちょっと衰えてきたかも(?)
ハンターカブで林道を楽しまれている方もいらっしゃるようですので、機会があればよろしく。

コメントを投稿

林道ツーリング」カテゴリの最新記事