渉の足跡

SL230からSEROW250Sへ変化しても、ひき続き「バイク旅」を主な話題に ぐだぐだと書き綴るブログです。

serowでお散歩2021(③裏? 戸川林道)

2021-05-24 10:12:21 | 日帰りツーリング
  
 

2021年5月23日(日)
今年は 記録的に梅雨入りが早く、すでに東海地方まで梅雨入り宣言がなされ 関東地方も秒読み段階らしい。
いちばん爽やかな季節なのに残念。というより、3回目の緊急事態宣言(神奈川県は まん延防止等重点処置だけど)再延長が濃厚な状況では、
長距離の林道物見遊山に出掛ける気にもならないので、早い梅雨入りも 悪くないかも(?)

そんなことで、一週間ぶりに雨の心配がいらない今日は ちょっとだけ早起きして serowでお散歩。
行先は、どこかのSNSで目に留まった「裏?戸川林道」なる言葉が ずっと気になっていたので、秦野市戸川方面へ。

途中、なぜかハマってしまったセブンイレブンの さくさく焼きカレーパン(たぶん?)とセブンカフェで腹ごしらえをし、
目印の はだの丹沢クライミングパークに着いたのが9時半ごろ。

 



念のためタイヤの空気圧を落とし、真っすぐ山へ向かって走ると 迷うことなく 裏?戸川林道裏へ突入。

 



だいたい 裏なんちゃら とか 隠れなんちゃら と呼ばれている場所は ガッカリすることが多いのだけど、
いい意味で期待を裏切られました。  ここは面白~い!
ただ、アップダウンが多く、見た目より滑りやすい路面です。 それに分岐だらけで、どっちに進めばいいやら???

 

 



そして、行き着いたのが ↓↓↓ 表丹沢林道(たぶん?)。 左が戸川林道で、右がヤビツ峠らしい。
でも、チェーンゲートがあって出られないので、来た道を戻るしかありません。

 



帰りは、予想通り分岐を間違えて あっちこっち走り回り、トータルで約15km(1時間半ぐらい?)楽しんでしまいました。

 



帰宅後に調べてみると、ここは 萩山(はぎやま)林道 という長さ3kmほどの道らしい。 でも、作業林道が網の目のように広がり、
どこが本線なのか さっぱり分かりませぬ。





オロナミンCで元気を付けたら、もちろん 本家の戸川林道も。
残念ながら、登山シーズンで多くの車が出入りしたようで 路面は超フラットでしたけど。

 

 



その後は、もう一つ気になる頭高山に向かったものの 関係者以外進入禁止の標識に すごすごと撤退。
水無川緑地で遅めの昼食とし、帰路に着いたのでした。 グルメじゃないオフローダーにとって、セブンイレブンは最高~。

 



では、では、



・走行距離 : 100kmちょうど
・燃費   : 給油していないので分かりません。



    
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ♪ MyBabyBaby バラバラ | トップ | serow250sの気まぐれ整備(7... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヤス)
2021-05-24 19:45:52
久しぶり戸川林道に行ってみようかと考えて早数ヶ月
他にも林道出来てたんですね。今日、ヴェルシス250にBSのAX41付けたので、今度試し乗りに行ってみよー
ヤスさん (わたる)
2021-05-25 09:45:04
ブリヂストンのAX41は 気になっているタイヤですが、適用リム幅が微妙なので思案中です。
この萩山林道は、 合法的に走れる貴重な林道(たぶん?)ですので ぜひ一度訪れてみてください。 日程が合えばご一緒します。
それより ヴェルシス250って、セローはどうされたのでしょう?

コメントを投稿

日帰りツーリング」カテゴリの最新記事