渉の足跡

SL230とスーパーカブ(90DX)での「バイク旅」をメインテーマとして、ぐだぐだと書き綴るブログです。

お花見セローカフェミーティング

2018-04-02 12:42:51 | 林道ツーリング



2018年4月1日(日)
エイプリルフールは、チェローさんのブログが炎上するようなことをやるらしい(?) との噂を信じてセローカフェミーテイングへ。
でも、残念ながら いつものセローカフェミーティングでした。 途中離脱したので、もしかするとお散歩の後半で何かあったかも...

そんなことで、10時ちょっと前に出発し1時間程で「いこいの村あしがら」に到着。 春がいっぺんに来た感じで、道々では 桜も桃も満開でした。

 

 

そして、駐車場に入ってビックリしたのが そのバイクの台数。 引っ込み思案な私は、ここで引き返そうと真剣に悩む。





せっかくここまで来たしと意を決して館内に入ると、目に飛び込んできたのが <ようこそセローカフェミーテング様> の看板。
お~、これはすごい!

「美味しいコーヒーをくださ~い」と注文をして席についてしまえば、皆さん親切で楽しい時間を過ごすことができましたけど

 



お昼は 念願のカツ重。 めったに外食などしない グルメじゃないオフローダーだけど、値段相応の美味しさです。
これで今回の目的達成。 さぁ~、帰りましょう。





ではなく、もう一つの目的の お散歩は、お花見を兼ね旧高松分校に行くとのこと。 まだ走ったことがないコースなので、もちろん参加で~す。
晴れで気温20℃とお散歩には申し分ない天気だし、おそらく お山の方の桜も満開でしょう。

 



総勢20数台と 私の知る限り過去最高台数でのお散歩も、皆さん整然とした走りで安心。 まずは、松田町寄の枝垂れ桜で小休止。

 

 



さらに、山越えで山北町に入ったら

 



そこは目的地の旧高松分校。 セローカフェミーティング関連のブログで何度か見て、一度は来てみたいと思っていた場所です。 
 
 



校庭も周りの草木も よく手入れされていて、廃校の寂しさみたいなものは感じません。 それに、桜も水仙も木蓮も満開だし。

 



木蓮のつぼみが開くのを見るたびに♪
あふれだす涙は夢のあとさきに♪


なぜか、木蓮の花を見て つい口ずさんだ歌は、悲しい歌でした。 ネクラな人間なものでごめんなさいね。 
こうして、足柄峠へ向かう皆さまとお別れし、帰路についたのでした。



では、では、



走行距離:96km
燃費  :不明。



  にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« いま ふたたびの京都・奈良201... | トップ | いま ふたたびの京都・奈良201... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっしふみ)
2018-04-02 16:59:55
昨日はお疲れ様でした(^^)/
ポカポカして気持ちよかったですね!でもこのあとは真冬でした><
初の高松山分校だったのですね。自分は少年時代が頭の中に流れます。「♪夏が過ぎー風あざみ~」
さ、次回はセロリストのわたるさんとお会いできるはず、と思っております。またよろしくおねがいします!
よっしふみさん (わたる)
2018-04-03 10:15:02
こんにちは、
いくら絶好のツーリング日和だったとは言え、パジャマのままでお山に上れば寒かったと思います。
セロリストって、セロリが好きな人達のことですよね(?) あんまり好きな野菜ではないけど、この際しょうがないかな~
Unknown (よしWR)
2018-04-03 22:41:01
大盛況だったんですね!桜も綺麗!

木蓮の涙、いい曲ですよね
よしWRさん (わたる )
2018-04-04 09:48:13
大盛況でした。 ただ、お話できる人が限られてしまうので、どっち方向の方々が集まってこられているのか分からなかったりするのですが
服装とバイクの状態から判断すると、かなり幅広いダートスタイルのようです。 ひょっとすると、ダートとじゃないスタイルの方もいらしたかも?  

コメントを投稿

林道ツーリング」カテゴリの最新記事