渉の足跡

SL230とスーパーカブ(90DX)での「バイク旅」をメインテーマとして、ぐだぐだと書き綴るブログです。

いま ふたたびの京都・奈良2018春(③はじめての唐招提寺)

2018-04-07 10:11:35 | 車で旅行・お出かけ



2018年3月27日(火)
この宿では 朝食に茶粥が付きます。 朝食が茶粥なのではなく、白いご飯の普通の朝食にプラス茶粥!





もう お腹いっぱいで、ちょっと長めの食休みのあと向かうのは唐招提寺。 薬師寺の隣なのに、なぜか今回がはじめて、
ご存知の通り鑑真和尚が創建したお寺で、ご本尊は像高3メートルの廬舎那仏。 驚くのは、ご本尊を含む三尊像が乾漆仏だということ  

 

 

 

もう一つが、開山御廓の苔。 これは、予備知識がなかっただけに感動が大きかったのかも(?)

 



あっちこっち歩き回って戒壇まで来ると、境内を掃除されていた職員の方が「ここで受戒を見たことがあるよ」と話しかけてこられました。
これはチャンスと詳しく聞いたところ、「幕で覆われて中は何も見えなかったとのこと」 ん~、残念。
ちなみにこのお寺には修行僧は いらっしゃらないそうです。

その後、薬師寺までお散歩。 でも、境内には入りませんでした。 東塔が解体修理中だったから... だけではなく
ちょっとだけ商売っ気が前面に出過ぎている気がするのですよね~





そして、帰る前に寄ったのが平城宮跡。 前回(2014年12月)から どれくらい工事が進んだのか気になったから
平城宮資料館でお話を伺うと、朱雀門の先に歴史公園が開園したばかりとのこと。 これは行くしかないと歩き出したのだが
これがま~遠い遠い。 昨日といい、今日といい、今回はよく歩く旅行です。

 

 



個人的には資料館だけで十分なような気もするけど、この広大な土地をどう有効に使うのか役所の方も苦労されているようです。

 



こうして、ノープランでも そこそこ楽しめた2泊3日の「いまふたたびの京都・奈良2018春」が終わったのでした。
これで、ゴールデンウィークと夏休みには SL230でプチ放浪&林道探索ツーリングに出掛けられるでしょう。 たぶん?



・走行距離 : どれくらいだろう?
・燃費   : わかりません



< ← いまふたたびの京都・奈良2018春(①宿坊に泊まる)へ戻る >



車、その他でお出かけ TOP ↑



 ブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お花見セローカフェミーティング | トップ | 春休みの最後を飾る林道ツー... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (omachi)
2018-04-07 20:16:02
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索すればヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。その1からラストまで無料です。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。重複、既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語と観光地が絡むと興味が倍増します。気が向いたらお読み下さいませ。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
Unknown (平城京)
2018-04-09 19:04:57
私も平城宮跡の進捗状況が気になっていました。10年位前までは電車で西日本を訪れる機会が結構ありました。奈良へ寄り道したこともあり、特に2010年の遷都1300年の時は盛り上がっていました。近鉄の電車から見える、ほとんど何もない平城宮跡のを眺めながらこれからどうなるのかなと思いを馳せていました。

今は、なかなか行くこともないので、遠い空から月を見ながら思いを馳せようと思います。ということで、

天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に いでし月かも
omachiさん (わたる)
2018-04-09 21:13:02
コメントをいただきまして、ありがとう御座います。
残念ながら、この日はフェンスで仕切られ北円堂には近づけませんでしたが、
「北円堂の秘密」は、さっそく読まさせてもらいます。
平城京さん (わたる )
2018-04-09 21:15:07
コメントをいただきまして ありがとう御座います。
恥ずかしながら大極殿が竣工してから「おや!」と興味を持ちはじめた にわか者です。
湿地帯だったとのお話でしたが、これだけの土地が開発されずに残っていたのに驚かされました。
あれっ、 (よしWR)
2018-04-09 21:45:13
名前を入れ忘れました。平城京はタイトルでした。すいません。

コメントを投稿

車で旅行・お出かけ」カテゴリの最新記事