渉の足跡

SL230からSEROW250Sへ変化しても、ひき続き「バイク旅」を主な話題に ぐだぐだと書き綴るブログです。

新型コロナワクチン追加接種(3回目)

2022-03-17 16:26:26 | その他
  
 

2022年3月17日(木)
追加接種を どうするか迷っていました。 なので、自治体から日時指定の接種券が届いたときは、一旦キャンセルするつもりでいたのだが、
定期健康診断で訪れた近所の診療所で追加接種の予約受付中の張り紙が目に留まり、何んとはなしに「どこのメーカーですか?」と訊ねると
ファイザーとのこと。 そして、すかさず予約表を見ながら「3月なら空いてますよ~」との一言で、不覚にも予約をしてしまいました。

自治体の集団接種会場だと、1回目と2回目がファイザーで追加接種はモデルナ。 
2回目の辛かった副反応と効果(のウワサだけど)を天秤にかけると、これはパス。 でも、ファイザーなら... との心の隙をつかれました。

 



その他にも 追加接種を決めるのに少なからず影響を受けたが、「当然でしょう」とい周囲の雰囲気と、いわゆる「反ワク」の方々の存在。
特に、「闇の勢力が~」などの陰謀論や 無理やり政治活動などと結び付けられている 「反ワク」の人達と同一視されたくなかったから

なんだかんだで、2日~3日の発熱と倦怠感。 それに1週間ほどの腕の痛みを乗り切ってしまえば、
林道ツーリングの途中で飲食店に入ったり、ドミトリー形式の安宿に泊まることになっても 気休めぐらいにはなるでしょう。
いや、ひょっとすると自己免疫疾患で 5年後には死んでいるかも 

そんなことで、先週は 接種予定日の翌日と翌々日に外出予定があったため、一週間ほど遅らせてもらい 本日10時に接種してきました。
診察券をもっている近所の診療所だったので、親切に対応して下さって助かりました。

 



そして、6時間経った現在の体調は、左肩の軽い痛みと 36.8℃の微・微熱。
倦怠感については、テニスのやり過ぎによる全身筋肉痛のピークと花粉症が重なって、ななにがなんだか よく分かりませぬ。
とりあえず今夜は、バッファリンを1錠だけ飲んで早めに寝ることにします。



その後の経過...
熱っぽくなるとバッファリンを1錠づつ飲み、48時間は 激しい倦怠感でほとんど布団の中。
翌日は ずっと冷たい雨の一日だったためもあり ごろごろと自宅で過ごし、おかげで ずっと微・微熱のままでした。

そして腕の痛みもほぼ解消し平常に戻ったのは 72時間後で、この間に飲んだバッファリンは計4錠。
この夏には4回目の接種も検討されているようですが、今の気持ちは もう遠慮させてもらいたい。



では、では、



    

コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 伊豆行くの? 今でしょ! 林... | トップ | serowでお散歩2022(③弘法山... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まろ)
2022-03-22 14:07:24
接種お疲れ様です。良し悪しは別として多数派の仲間入りで身体以外は安心ですね。
ビジネスワクチンへの大衆誘導って意外と簡単だったなあと思ってます。陰謀論や子供だましのこじつけとかはエンタメとして楽しんでますが、感染症対策の政策現場にいた自分、最初から反ワクを通してます。風当たり強烈でしたけどね。お陰様でピンピンしております(^^)/

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事