行政書士もりの日記

石川県で行政書士事務所を開業。奔走しながらも日々の業務を通じて、感じたことなどを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

甘くて美味しいスイカ

2014年06月17日 | 雑感
    ぽちっと、よろしくお願いします!
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


今日は農業生産法人の打合せで、とある郊外へ。

打合せが終わり、スイカ畑を歩いていると美味しそうな
スイカがあちらこちらに。



なんでも甘くて美味しいスイカの見分け方には

 ①おしりの部分が緑色であること。
 ②おしりが小さいこと。
 ③叩いた時にポンポンとした音がすること。
 ④縞の緑の部分がポコポコとした形で盛り上がって
  いること。

この4つがポイントだそうです。



今年はまだ初スイカを食してませんが、
週末あたりに家族みんなで食べたいなぁ~と
そんな気持ちになった打合せでした(笑)


    当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     
     http://www.mori-office.info/   

    
   
     在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    


     介護事業の手続きなら
          ↓↓↓
  
コメント

不動寺PAの甘金丹

2014年06月14日 | 仕事全般

     ぽちっと、よろしくお願いします!
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


今日は外国人帰化申請の打合せのため朝から富山県へ。

この業務は依頼者のヒアリングがとても大切なので、
まとまった時間がとれる土曜日に訪問し綿密に
打合せしてきました。

ひと仕事終えた解放感か甘い物が無性に食べたくなったので
帰りに北陸自動車道不動寺PAへ立ち寄り、大好物の
甘金丹(かんこんたん)をパクリ。

富山の水で蒸しあげたふわふわのスポンジと、滑らかな
カスタードクリーム。
一口食べたら、思わずにっこり、ほっこりします(笑)


(甘い物にはコーヒーがつきものです)

午後からは、久しぶりに晴れ間がのぞいていたので、
現在受任している案件の地域密着型特別養護老人ホームの
建設状況を見てきました。




介護福祉関係の仕事をしているといつも思うのですが、
事業者さんの介護への想いがたくさん詰まっている施設が
図面から順調に建設されていく姿を見ていると、行政書士
として一緒に仕事をさせていただく有難さとやりがいが
沸々と湧いてきますね。

今年9月の開設に向けまだまだ特養開設許可や
診療所開設許可などの手続きが膨大に待っていますが、
これからが本番!!

手続きのプロとしての自覚を持って頑張りたいと思います。


     当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     
     http://www.mori-office.info/   

    
   
     在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    


     介護事業の手続きなら
          ↓↓↓
  
コメント

「特定行政書士」が不服申立ての申請代理

2014年06月13日 | 仕事全般
    ぽちっと、よろしくお願いします!
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


久しぶりの投稿です(笑)

毎日の雑感を記すためのブログなんですが、
業務があれこれ入ってくると、どうしてもブログ更新がおろそかに
なってしまいます。

続けることって本当大変ですね。
今日からまた頑張りたいと思います。

それで本題ですが、行政書士法改正案が昨日、衆議院総務委員会で
可決されました。

私も衆議院インターネット審議中継でその様子を見ていましたが、
ようやく日行連の悲願でもある、行政書士が不服申し立ての
代理ができるようになりそうです。(国会会期末までに参議院で
可決されればですが・・)

今国会で制定した「改正行政不服審査法(行審法)」により
国民が行政機関に対して不服審査がやりやすくなり、
行政書士の活躍の場が広がりそうで、今から期待大です。

ただし、本改正案のポイントは大きく2つあります。

先ず、不服申立てができるのは、行政書士自らが受任した案件に
限られるということ。そして2つ目は、行政書士のなかでも
必要な研修を受けた行政書士(特定行政書士)だけが
不服申立ての代理ができるということです。

自分の個人的な考えとしては、特別な研修をしっかり受け
不服申し立てに対する能力担保が備わった行政書士が
活躍するのはとてもよいことだと思いますが、その代理を
する事ができる範囲が自分の関わった案件だけだとすると、
ちょっとどうかなぁ~と思っちゃいます(広く国民の利便に資するかな~)

何はともあれ、無事本国会で可決されれば、これからの取り扱いや
研修会の開催やらで我々行政書士を取り巻く環境も騒がしくなりそうです。


 
(全会一致で可決する衆議院総務委員会 ※審議中継画像)




     当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     
     http://www.mori-office.info/   
    
   
     在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    


     介護事業の手続きなら
          ↓↓↓
  


コメント