行政書士もりの日記

石川県で行政書士事務所を開業。奔走しながらも日々の業務を通じて、感じたことなどを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜間の郵便は

2011年06月29日 | 仕事全般


夜間の郵便はいつもここ「金沢中央郵便局」。

ゆうゆう窓口へ郵便を出したら、今日も1日、仕事が
終った~。って感じです。

   
     当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ





コメント

仕事道具

2011年06月28日 | 仕事全般
通販で購入したカウントメジャー。

車庫証明の現地調査で大活躍しています。


  (自立できる便利なスタンド付)


  (大型車輪で安定した測定が可能です)


(3段伸縮でソフトケースに収納、持ち運び楽々です)

何といっても手元にカウンターがあるので、
距離を読み取りやすいのが特徴。

測定範囲も0~9999.9mまで
図れますが、3桁以上まで測った事が
ないです(笑)

梅雨時なんかは、傘をさしながら、
さっさっと測って、効率アップです。



    当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ





コメント

福祉用キーボード

2011年06月27日 | 仕事全般
普段使用している、PCのキーボード。

福祉用具プラザでこんなものを見つけました。



配列がJIS配列ではなく、右から縦に
50音順になっています。

福祉用具プラザでは、他にも普段目にしない
用具が多数展示してあるので、1日中続く
福祉用具専門相談員の講習会でも、休憩時は
用具を見ながら楽しんでます(笑)


         当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ





コメント

第1回事例検討会の開催

2011年06月24日 | 仕事全般
今日は午後6時30分から、
石川県女性センターにて介護支援専門員協会による
事例検討会へ出席してきました。

テーマは「在宅生活を継続したいが、今までのサービス以外の
     ケアを求めない、認知症の母と虚弱な息子との二人
    暮らしへの支援」

各グループ毎に分かれての検討会で、私も同じグループの方達と
活発な意見を交わしてきました。

さすが、現場で働くケアマネさんたちです。介護支援における
アセスメントやニーズの分析力がすごいです。

とても勉強になりました。

ただ、始まる前の自己紹介は、いつも言いづらいです・・・。

みなさんは
「私は○○○デイサービスから来ました○○です。」
「私は○○○の特別養護老人ホームから来ました○○です」と
自己紹介されるのですが、

私の場合は
 「私は北陸セントラル行政書士事務所から来ました今年、ケアマネ登録した
  行政書士の森といいます・・・。」

周りは驚きです(笑)



当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ






コメント

福祉の情報なら

2011年06月23日 | 仕事全般
地元の情報は「北國新聞」

経済の情報は「日本経済新聞」

福祉なら「シルバー産業新聞」



介護保険法の改正案など、福祉全般の
最新情報が充実しています。



        当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


コメント

今日も暑かった・・・。

2011年06月22日 | 仕事全般


今日は朝から富山で建設業許可案件。そして、帰りに
相続案件で珠洲へ。

午前中は天気が良くドライブ日和でしたが、暑すぎです・・・(泣)

海を見たら、無性に泳ぎたい衝動にかられました(笑)



        当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ





コメント

6度目の正直

2011年06月21日 | 仕事全般
今の事務所(金沢市高柳町)へ移ってから、早や2年。

行政書士を自宅で開業してから、あちらこちらと
事務所を借りて、今の所にようやく落ち着きました。

引越しは趣味ではないんですが、今の事務所も入れて
6回は変わってます(笑)

で、今の場所が一番気に入ってます。

近くには飲食店、ホームセンター、コンビニ等があり、
気晴らしついでに、いつも歩いて行ってます。


   (お昼はここで食べてます)


   (事務用品の品揃えは最高です)

ただ残念なのは、銀行が近くにありません。

いつも行く場所ではないのですが、
ちょっと不便です・・・・。


        当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ





コメント

福祉用具専門相談員講習会

2011年06月20日 | 仕事全般
先週の土曜日から社会福祉法人金沢市社会福祉協議会が
主催する今年度前期の「福祉用具専門相談員」の
指定講習会を受講してきました。





まず福祉用具専門相談員とは何かと言いますと、
介護保険制度において、福祉用具をレンタルしたり、
販売したりする際に選び方や使い方について助言をする
専門職として位置づけられています。

行政書士業務とは直接関係ないと思われますが、
成年後見人として、サービス担当者会議に同席する
機会がよくあります。

基本的にはケアマネージャーさんが、福祉用具の必要性を
判断するのですが、やはり被後見人の身上監護を担っている
以上、最低限の知識は必要ではないかと思ったのが、
受講のきっかけです。


(車椅子だけでもすごい種類を揃えてあります)


     (これはポータブルトイレ)


これから、毎週土日の受講があと4回(それも朝から夕方までびっしりです)。

しばらく家族サービスが無理っぽいですが、頑張って修了したいと
思います。


       当事務所HP
          ↓↓↓
     

    在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
      
    ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ



コメント

癒されます。

2011年06月17日 | 仕事全般


仕事の段取りもついて、久しぶりに
夕日を見れる時間帯に帰ることが
できました(とは言っても、7時頃ですが)

ちょっと自慢しちゃいますが、自宅2階の
ベランダから見る夕日は最高です。

心が癒されます。



        当事務所HP
          ↓↓↓
     


     ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


コメント

選ばれるプロフェッショナル

2011年06月16日 | 仕事全般


最近、就寝前に読む本です。

「選ばれるプロフェショナル」
~クライアントが本当に求めていること~

ジャグティシュ・N・シースと
アンドリュー・ソーベルの2人の著者で、
スカイライトコンサルティング株式会社の
羽物社長が訳しています。

本文中に気になったところをいくつか。

・「深い専門知識を養うことは大いに有益であるものの、
  クライアントに対して幅広い役割を担いたいと考えるなら、
  専門特化することは最終的に重荷を背負うことになる。」

・「プロフェショナルが売りにしていた「専門性」は、
  インターネット時代のテクノロジー主導型経済において、
  簡単に取り替えられ、いつでも手に入り、ますます安価に
  なってきている。」

そして、アドバイザーとエキスパートという言葉を使って、
その違いをこう表現しています。

・「アドバイザはー、クライアントへの振舞い方がエキスパートと
  かなり異なり、クライアントと幅広く、奥深く、中身の濃い関係を
  築くということだ。両者の違いは、その技能と知識基盤によるもので、
  アドバイザーは、幅広く探究心旺盛に学ぼうとし、ものごとを
  大局的に捉えようとする」

つまり、専門特化のエキスパート(いわゆる専門バカ)では、
大局的に物事を捉えることができないため、クライアントに
とって有用な人間にはならず、ただのナレッジワーカー
(雇われエキスパート)のままであるということ。

選ばれるプロフェッショナルになるためには、他の領域の
技量をも習得し、これにより専門性にレバレッジを効かせ、
クライアントに対し、ビジネス全体を大局的に捉えたうえでの
助言が必要である。

久しぶりに、買ってよかったと思える書籍でした。

行政書士もクライアントがあっての仕事です。
自分の中で、そろそろ専門特化していきたいと
考えていた矢先に出合った本ですので、
とてもショックを受け、そして考えさせられました。

士業の方や、コンサルの方が読むと大変参考になるのでは
ないでしょうか。



        当事務所HP
          ↓↓↓
     


     ランキングに参加しています。
      ぽちっとお願いします
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ















コメント