行政書士もりの日記

石川県で行政書士事務所を開業。奔走しながらも日々の業務を通じて、感じたことなどを綴っていきます。

中国からシフト。

2013年12月18日 | 国際・渉外
     ぽちっと、よろしくお願いします!
          ↓↓↓
        人気ブログランキングへ


今日は白山市へ。

外国人技能実習生の監理団体である
組合事務局長と今後の実習生受け
入れ計画について打合せをしてきました。

今までは中国人実習生が主でしたが、
組合員である実習実施機関(受入企業)の
要望で、今後はベトナムやフィリッピンからも
実習生を受け入れたいとのこと。

確かに自分が法的保護講習の講師をしている
関与先の組合も最近では明らかに中国から
他の国へとシフトしてきている感じがします。

まあ、日中関係でも色々ありますからね~。

当事務所では法的保護講習で使用する
テキストは全ての言語を用意していますので、
どんな国の実習生が来てもいつでもOKです(笑)


  (タイ語やベトナム語など、どれもカラフルです)



     当事務所のホームページです
          ↓↓↓
     
     http://www.mori-office.info/   
    
   
     在留関係の手続きなら
          ↓↓↓
    
     http://www.visa-central.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

法的保護研修の講師に行ってきました。

2010年08月24日 | 国際・渉外

         【新湊にある道の駅です。】


先週の土曜日に、富山県射水市の方へ法的保護研修の講師に
行ってきました。

これは、「出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約
に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する
特例法の一部を改正する法律」が成立し、今年の7月1日より
施行されることに伴い、「監理団体」に義務づけられている
講習です。

簡単に言うと、外国人実習生を受け入れている監理団体
(中小企業組合など)は入管法や労働関係法を外部の専門
講師(行政書士や社労士)によって実施しなさいよ。という
事です。

JITCO(財団法人国際研修協力機構)から委嘱を受けている
関係上、来月もあと2回ぐらいを予定しています。

1日8時間の講習会の講師は疲れますが、真剣な眼差しで
講習を受けている外国人実習生を目の前にすると、
俄然、元気が出てきます(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パスポートの更新

2010年06月24日 | 国際・渉外

今日は10年間のパスポートが今年で切れるため、
更新手続した新しいパスポートを受取りに行ってきました。



  (初めて見ました。石川県証紙と収入印紙の自動販売機)

10年ひと昔と言いますが、早いものですね~。
月日が経つのは・・・(笑)

10年前は嫁さんと新婚旅行のために取得したんですが、
嫁さんと海外へ行ったのはその時が最初で最後。

あとは、自分が中国へ行くばっかりでした。
(早速、8月にも行ってきます)

ちなみにパスポートセンターはリファーレの3F。
外国人登録法について説明がされている場所に
行政書士のポスターも貼られていました。



結構目立つ場所にあるため、行政書士が関わる
渉外業務への認知度アップに繋がってほしいと
思います!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の愛読書

2010年05月07日 | 国際・渉外




最近の愛読書です。

いつも鞄に入れてあり、ちょっとした待ち時間
なんかで読んでます。
今日も県央土木事務所で待っている間に熟読してしまい
名前を呼ばれても気づきませんでした(笑)

発行は財団法人入管協会。

毎月発行で、改正入管法の一部施行等に伴う法務省令の
整備などの法改正や各事例における入国管理局の見解など
タイムリーな情報記事は申請取次行政書士として業務遂行上、大変
助かっています。

そこで今月号の気になった点をふたつ。

今年3月に発表された第四次出入国管理基本計画。
なかでも具体的施策として、

 ①企業で雇用される外国人の在留資格審査に係る
  提出書類の簡素化及び迅速化の一層の徹底

 ②不法滞在者・偽装滞在者に係る情報の収集・分析体制の整備

積極的な外国人の受入れ推進と併せて、依然として相当数存在する
不法滞在者や偽装滞在者問題。

申請取次行政書士として、業務を通じ適正な外国人受入れの
推進に寄与でればと感じさせられた記事でした。

ちなみに、本の値段は632円です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋入国管理局福井出張所へ

2010年03月06日 | 国際・渉外


昨日は、在留資格認定証明交付申請のため名古屋入国管理局
福井出張所へ。

最近の入管業務は金沢出張所に限らず、福井出張所や
富山出張所の提出も多くなりました。
冬場の提出は雪の関係で大変でしたが、今からはもう
安心でしょう。

ちなみに、福井出張所は合同庁舎の最上階(14階)に
あります。金沢は1階です・・・。




事務所の広さは金沢とあまり変わりませんが、窓から見える
景色は最高です!!

入管職員の方も、残業で遅くなると福井の夜景を見ながら
お仕事頑張るのでしょうか(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

威海・大連へ

2009年12月11日 | 国際・渉外
12月5日(土)~9日(水)まで、中国ビジネスに関する
依頼案件のため再び今年3度目の中国へ。


今回は前2日が三東省の威海市、残り2日が大連市と。
中国国内の移動もあって超ハードスケジュールでした。



 
<中国東方航空の飛行機は小さくて怖いです・・・。>



まず初日と2日目は三東省の威海市にある「威海国際会社」へ。





この会社は中華人民共和国商務部(日本でいう経済産業省)から
認可を受けた対外業務経営権を有する総合企業で、主に
国際人材派遣業務、海外工事請負業務、国際船員派遣業務、
海外投資などを行い、年売上が24335億ドルもある
中国内での一流企業で、日本に何箇所かに支店を設けて
あります。





<会社入口のエントランスホールで副社長の董さんと
 記念写真>






董副社長、副部長、孫社員の3人を交えて会議。
副部長と孫社員は日本に留学や滞在年数が
長かったため、日本語はペラペラで助かりました(笑)





<外国人研修生における送り出し機関も視察してきました。>





<大連で宿泊した香州花園酒店>





<中国でもクリスマスムード一色です。>



今回の訪中はタイトなスケジュールもあって、相手方との基本的な
契約事項などの意思確認などをメインにしてきました。

具体的な詳細について、打合せの必要性があるので、来年2月、
1年の中でも一番寒い時期ですが、頑張って中国へまた行って
こようと思っています!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年2回目の大連へ

2009年10月28日 | 国際・渉外

10月24日~26日にかけて、今年2回目の中国大連へ
仕事で行ってきました。




         <高層マンション前を通る路面電車の大連市内>



今回は、主に中国と日系企業の橋渡し役的な業務で、
2泊3日のほとんどが、打合せで潰れてしまい、
屋内に缶詰状態でした(泣)

しかし、金沢市とあまり気候も変わらず、滞在中は
天気も良かったので、少し早起きして、ホテル前の
「勝利広場」を散歩した時はとても気持ち良かった
です。





         <旧ロシア人町を整備したロシア風情街>


次回は、来年2月の予定・・・・。
1年で最も寒い時期なので、ちょっとテンションが
下がります(笑)。





        <吹き抜けのある大連で一番大きいデパート>








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国青年研修団員との親睦会

2009年09月02日 | 国際・渉外
中国青年研修(中小企業振興)の団員との親睦会に
出席してきました。

団員メンバーの構成は、中国の企業経営者ばかりで、
この石川県の地に10日間の視察に訪れていました。

最後の夜となる、親睦会ではお酒を組み交わしながら、
中国から日本への企業誘致における人材の確保や
石川県の中国人の受け入れ体制などを熱く語り合い
ました。



      日本のカラオケで大盛りあがりの団員達(笑)
      ちなみに歌曲は中国のパンヤオ(友達)です



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JAPAN TENT金沢が閉幕しました

2009年08月26日 | 国際・渉外
今年22回目となるJAPAN TENTが
本日、閉幕しました。



各国の留学生を受入れたホストファミリーの皆様、
お疲れ様でした。

私も中国の江蘇省と吉林省出身の留学生を2名を
受入れ、短い期間でしたが、国際交流を図りました。





仕事では、在留資格等で中国の方と接する機会が
多いのですが、寝食を一緒に過ごした3泊4日は
また違った中国文化を知ることができ、そして新しい
発見もあり、とても有意義な時間を過ごすことが
できました。

こんな経験、体験が、無駄にならないよう、これからも
渉外業務に頑張っていきたいものです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出入国管理及び難民認定法等の改正について

2009年08月10日 | 国際・渉外
平成21年の通常国会において,出入国管理及び
難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本
の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例
法の一部を改正する等の法律(以下,「改正法」
と言います。)が可決・成立し,平成21年7月
15日に公布されました。

改正法においては,在留カードの交付など新たな
在留管理制度の導入を始めとして,特別永住者証
明書の交付,研修・技能実習制度の見直し,在留
資格「留学」と「就学」の一本化,入国者収容所
等視察委員会の設置などが盛り込まれています。

詳しくは下記HPにて

http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact.html





コメント
この記事をはてなブックマークに追加