延長戦男の独り言

浦和レッズを応援し それらの話を中心にインターネットで楽しむ中年男の独り言

浦和レッズ J1リーグ 第8節で勝ち点3獲って三連勝

2018-04-15 21:33:49 | 浦和レッズ 2018
浦和レッズは
明治安田生命J1リーグ第8節を
4月15日に
ホームサイスタで清水エスパルスと戦い
前半両サイドからのクロスを興梠選手のヘディングシュートが決まり先行
後半1失点し また相手のペースで試合を進められましたが
2:1で勝利し三連勝で累計勝ち点を11に伸ばしました
勝敗としては 3勝2分3負で ここからがリスタートという感じでしょうか


今回もDAZNでテレビ観戦
終始真ん中に白いクルクルが出ていましたが
途切れたらパソコン観戦に切り替え様と思っていましたけど
安定感に欠けますが最後までテレビ観戦出来てホッとしました


試合の印象は
スリーバックの
真ん中のマウリシオ選手が前半途中で岩波選手と負傷交代し
最終ラインの連携に不安でしたが致命的なミスは殆ど印象に残りませんでしたかね
ラインが合っていない旨解説の水沼さんに指摘されていましたが

失点は
クリスラン選手のヘディング精度を落とす寄せが出来ればよかったのですが
また得点者についていけなかった橋岡選手の勉強代という印象も持ちました

両サイドの橋岡&菊池選手は
大槻暫定監督になってからよく使われる様になりましたが
今回は アシストに繋がるいいクロスを蹴っていましたね
本人は勿論 チームにとってもいい刺激になっていることでしょう
勿論相手の守備が揃う前に攻めている状況と
興梠選手のヘディングする前の相手との位置取りも
よかったですね

橋岡選手
今回も試合終盤は足が攣っていましたね
監督のために頑張っている風でしたが
次の試合は休まないのかしらん

今回も前節と同じ様に前半はこちらが主導権を握って得点出来て
後半は相手に主導権を握られて凌いでいる展開でした
前半 相手に凌がれ無得点に終わられると
後半 無理して攻めないといけなくなるので
今後も是非 前半に得点を!
と思いました

大槻暫定監督
風貌とアクションで話題を呼んでいますね
硬派が多い印象のレッズサポには受けるかな
と思います

浦和レッズの試合が楽しくなってきました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 浦和レッズ 2018J1リ... | トップ | 浦和レッズ YBCルヴァンカッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

浦和レッズ 2018」カテゴリの最新記事