BAKURETSUブログはじめました!ニュースBLOG

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
「引用元:Yahoo!JAPANニュース」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

F.アロンソ「マシンはいい反応をしている」

2010-08-28 06:04:49 | NEWS
 F1第13戦ベルギーGP、現地時間(以下、現地時間)27日のフリー走行でウェットの1回目、ほぼドライとなった2回目ともにトップタイムを叩き出したフェラーリのフェルナンド・アロンソは「マシンはいい反応をしている」と手ごたえを口にしていた。

F.アロンソ(トップタイム)

「金曜日に得られる印象は、必ずしも土曜日と日曜日を決定づけるものではない。だから今日のリザルトは十分に注意して評価しなければいけないね。そうは言っても、明らかに前向きな1日だった。マシンは今日経験したあらゆるコースコンディションでいい反応をしているようだからね。タイムにはほとんど、またはまったく価値はないよ」

A.スーティル(2番手)

「天気に手こずったけど、すごく楽しめたし、すぐにいいバランスがつかめた。僕はすごく快適で、走るたびに最速の1台だった。とても幸先のいい1日のスタートだ。明日はドライが予想される分、この調子でいくのは難しいだろうけど、マシンは速いし僕の調子もいいよ」

L.ハミルトン(3番手)

「僕たちは明らかに少し前進している。このコースは(ハンガリーGPよりも)僕たちにマシンによく合っているようだけど、先走りしないようにしよう。雨が降れば、僕たちは競争力があるようだけど、今週末に関しては現実的な予想をしている。前回のレースで僕はポイントを獲れなかったので、日曜日により多くのポイントを獲得することが重要なんだ」

小林可夢偉(10番手)

「全体的に、今日はまあまあだったよ。テクニカルトラブルはなかったし、たくさんの様々なコースコンディションを経験したし、おかげでマシンとコースについてたくさん学ぶことができるよ。ウェットでのラップタイムはまあまあだったけど、タイヤが長持ちしなくて、それが自分たちが今いるところとどこに行くべきかの判断を難しくしている」

山本左近(23番手)

「今日は2つのセッションのウェットと乾いていくコンディションで、たくさんのデータが得られた。テストプラグラムを完了したし、マシンの中でさらに経験をつめたよ。午後のセッション終了前、ディスプレイに警告メッセージが出たのでマシンを止めなければいけなかった。今は予選を楽しみにしているし、明日どうなるか様子を見るよ」

引用元:Yahoo!JAPANニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« サッカー代表監督候補3人へ... | トップ | 豪栄道、雅山ら十両転落=謹... »

NEWS」カテゴリの最新記事