しらゆりだより

葬儀に関することなら、なんでもご相談ください。

喪中のやってもよいこと やらない方がよいもの

2016年12月30日 | ご案内
よく喪中の方より 正月の過ごし方についてご質問をいただきますので
簡単に箇条書きにてお答えいたします
宗派や地域性なのにより多少なり変わってきますので参考程度にしてください。

初詣・・・△
神社の初詣は控えましょう 死を穢れの考えかたなので
寺院のお参りは○です。御本尊様に手を合わせて先祖の供養をしましょう

神棚のしめ縄・鏡餅・門松・玄関飾り・・・やらない
 正月飾りはおめでたい事なので極力やりません

年越しそば・・・やってよい
年越しそばは細くて長い 長寿を願うことなので やってもよいのです。

新年の挨拶・・・やらない
基本的に『おめでとう』と言う言葉は避けましょう
通常の挨拶にしましょう

お年玉・・・△
本来ですと控えるのですが、子供達は楽しみにしてますので、あげても大丈夫です。
気になるようでしたら、『本代』や『文房具代』など意味合いを分けましょう

また、『喪中』と『忌中』ではまた意味が違うのと地域性などもありますので
気になる用でしたら、近くの神社や寺院などに聞いてみるのも一つの方法です。



しらゆりホームページ

年末年始のご案内

2016年12月29日 | ご案内
年末年始はお葬式ってどうなの?

年末年始にお亡くなりになった場合、平成28年は12月31日が友引と火葬場が1日2日とお休みのため、葬儀、告別式は1月3日以降に行うことが一般的です。(宇都宮市の火葬場は2日より)

訃報の連絡を「お正月早々に死亡の連絡をするのは失礼では?」と思う方もいますが、葬儀の日程が決まりましたら、ご親族、勤務先、組内自治会と挨拶はしておいた方がよいでしょう。突然の事なので失礼にはあたりません。

またお寺様で新年のイベント等があるかもしれませんので、お寺様の都合、火葬場の空き状況を確認し都合のよい日に日程を調整いたしましょう。

また「役所が休みのときの死亡届はどうするのでしょうか?」とのご質問をいただきますが、年末年始でも死亡診断書の提出は可能ですので、火葬許可証の発行はしてもらえます。通常は葬儀社が代行します。

ご不安な点がございましたらご連絡くださいませ。

白ゆり会館


喪中の初詣

2016年12月26日 | 日記
お客様より先日こんな問い合わせをいただきました。

『喪中は初詣はどうすればいいですか?』

喪中の人はお寺や神社へのお参りを控えるようにと言われていますが、正確い言えば少し違います。
結論は、神社は基本的には控えて
        お寺はお参りして大丈夫です。
神社とお寺を一緒に考えるのが大きな間違いです。「死」に対しての考え方が神社と違うのです。

神社の場合、死は「忌み嫌うもの」で死をケガレと考えます。そのため神社での中で葬儀はできません。なので葬儀や法要は葬儀会館などでしかできないのです。
また、喪中期間は鳥居をくぐることはNGとされています。
しかし、仏教の場合「死」はケガレではありません。お寺の本堂で葬儀もします。また初七日法要、四十九日法要、三十三回忌法要までします。
本堂にある本尊に手を合わせてお参りをすることは、喪中であっても喪中でなくても、むしろ大切な方を亡くした後だからこそ手を合わせることは大切なことでひとつの供養なのです。

お寺へのお参りは、葬儀や法要だけではありません。
喪中でもぜひお参りに行っていただきたいのです。



しらゆりホームページ

寒中見舞い

2016年12月13日 | ご案内
「喪中とは知らずに、年賀はがきを送ってしまった」
「喪中なのに、年賀はがきを受け取った」

そんなときどうすればよいでしょうか?

ご質問がありましたので御案内させていただきます。

近況報告やお礼、お詫びなど、松の内が明けてから寒中見舞いとして改めてご挨拶すると良いでしょう。


例文1 年賀状を受け取ってしまった時

寒中お見舞い申し上げます。
年頭のご挨拶をいただき有りがとうございました。
故人 ○○ は昨年○月○日に他界いたしました。
旧年中にお知らせ申し上げるべきものを、年を越してしまいましたことをお許しください。

故人が生前に賜りましたご厚情に深く感謝するとともに、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。



例文2 喪中とは知らずに年賀状を送ってしまった時

寒中お見舞い申し上げます。
○○様ご逝去のこと、存じ上げなかったとはいえ、ご挨拶を申し上げ失礼いたしました。
遅ればせながら、謹んで哀悼の意を表します。
寒い日が続きますが、皆様お身体を大切にお過ごしくださいませ。