そうだ、「北へ。」行こう

私の北海道旅行の旅行記が中心のブログです。初めての方は「北海道旅行プラン」カテゴリからが見やすいと思います

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宗谷岬 1 (稚内市)

2008年01月19日 | 道北エリア・観光
旅行3日目。
この日は朝起きて部屋のカーテンを開けると外はすでに雨が降っていて、この日もイマイチな出だしとなってしまいました。

が、そこは落ち込んでいてもしょうがないので、とりあえずはこの日最初のスポット、日本最北端の宗谷岬へ。
同じ市内でも稚内市街地からはそれなりの距離があって、車で走ること約30分での到着でした。
が、走行中に雨は強さを増すばかりで、宗谷岬に到着した頃には、かなりの強さに。
とてもじゃないけど、「来たぜ!日本最北端」等と浸っていられる状況ではありませんでした・・・・・

しょうがないので、とりあえず駐車場脇にあるお土産やさんへ立ち寄ってみました。

おそらく、日本最北端のお店かな?


中では記念品を中心に様々なお土産品が売られていましたが、俺のここでの一番の目的はこれ

「日本最北端到達証明」です。
ここのお店で100円で販売しています。これは、この旅行に来る前からの目的の一つでした。何とか無事にGET!!

そして、少しお店を見ていると奥の方に

「流氷館入り口<無料>」という案内がありました。
面白そうなので当然行ってみます。


このような部屋に繋がっており、左側の分厚い扉の向こう側が「流氷館」みたいですね。
室内の温度も表示されていました。
ここの部屋の段階ですでに肌寒いのですが・・・

室内温度-12.6℃だそうです。
ここまで想定していなかったので、実は薄着だったりするのですが、ここまで来たら当然突撃あるのみ!!(笑)


うを!寒い!!
さすがに氷点下2桁、ただの「寒い」どころの話じゃないです。
なんだか世界が違う。
流氷館という名前だけあって、流氷が展示されています。が、じっくり見ているだけの余裕はありませんでした。それでも、良い経験になりました。

この日は結局雨のため、宗谷岬からはこれで一端引き返すことにして、明日もう一度天気が良ければ立ち寄っていこうことにしました。
とりあえずは、日本最北端到達証明を手に入れることが出来たから良かったかな。

宗谷岬2>
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« オロロンライン北上コース | トップ | 安田石油店 (稚内市) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨でしたかぁ (Mint)
2008-01-20 18:32:14
天気だけは、どうにもできないですもんね。
だけど日本最北端到達証明なんて言うものがあるんですね。
卯月さんは、宗谷岬に来る前に知っていたようですが
本当に北海道のことに詳しいのでビックリしてしまいます。

流氷館に突入した時の卯月さんの叫び声?
>うを!
これには大爆笑。
マイナス12度はコートを着てても寒いと思いますよ。

それと下の記事ですが
「夕食」の後に「飲み」に行くことをゴールデンパターンと言うんですね。
今度使ってみよぅ~
Mintはお酒は飲めないんですけどね。
コメントありがとうございます (卯月 蒼)
2008-01-21 18:34:18
>Mint
「~証明書」ってのは、結構いろんな観光地でやってたりしますね。神威岬でも裏面がハガキになっている証明書が売ってましたし。
納沙布岬あたりでもありそうな気がしますね・・・確かあったんじゃないかなあ?

-10℃以下は流石に寒かったです。

「ゴールデンパターン」は、俺がただ単に飲むのが好きだと言うだけですけどね(笑)
飯食ってそれで「じゃこれで」ってよりは「それじゃこの後1杯」って流れが大好きなので、俺にとってはゴールデンなのです(笑)

コメントを投稿

道北エリア・観光」カテゴリの最新記事

トラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 宗谷岬 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「宗谷岬」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。