たかお日記

高尾紳路九段オフィシャルブログです

旅立ちの会

2009-10-13 20:14:23 | その他
広島&山口で藤沢秀行先生の
お見送りに行ってきました。

藤沢秀行先生の遺言
”遺骨は、瀬戸内海に撒いてほしい”
を敢行すべく、先生の近しい方と散骨へ。

昨日は、厳島神社に行き
先生が奉納された作品を見学。
千畳閣にあります)


夜は、山口県徳山に移動して、
(徳山動物園のマレーグマ、
悩めるツヨシは人気者ですね。)
地元の方と会食。

今回の散骨は、地元の方に
多大なるご尽力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

地元のファンと2次会も
盛り上がったようです。
(禁酒中の僕は、欠席しましたが
記憶を無くすまで飲んだ棋士もいたとか)


今日は、船を借り切っていよいよ散骨。
天気も良く、風もなく
順調かと思えましたが、誤算が。

沖合いで船をとめたら、
ゆれる@~@ゆれる@~@
(動いている間は、それほど
揺れなかったのですが・・・)

お経を上げて散骨する中、
船酔い者が続出@@@

某棋士は、ベルトを緩めたまま
(よほど苦しかったのか?)

ズボンがずり下がり、パンツを
少し見せながら散骨・・・・・
(自力では、ベルトを締められない状態)

僕もかなり気持ち悪くなりましたが、
(これを書きながら身体が揺れてる)
これも修行ということでしょうか?


その後、回天記念館を見学。
戦争の凄惨さを目の当たりにし、
平和な時代に碁を打てる事が
つくづく幸せだな・・・・と感じました。


今回の散骨で、関係者の方々に
大変お世話になりました。
重ねて御礼申し上げます。














この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 散骨 | トップ | 名人戦第5局 »
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事