Shizuko Diary

日々の記録として・・

3月議会閉会しました・・

2020-03-19 22:55:37 | Weblog
新型コロナウイルス拡大防止の為に、換気や消毒に気を付けながら会議してきた3月議会も今日閉会しました。
傍聴にお越しくださった皆さんにはアルコール消毒や隣の方との距離を置いて傍聴下さるようお願いをし、ご協力頂いたことに感謝申し上げます。

今日は朝から議会運営委員会・本会議・議員協議会・議会活性化検討委員会と続きました。
議会運営委員会で日程の追加をし、本会議で市長から提案の説明があって、各常任委員会に付託した議案・予算特別委員会の各委員長から審査報告がありました。
新年度予算の一般会計や市立病院の企業会計についても賛否があり、また市長の報酬を20%2か月減給する議案に対しては6人の議員からそれぞれ賛否の討論があって起立による採決の結果、委員長報告の通り原案賛成で可決されました。
この3月議会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策や仲間であった議員の辞職・逝去といろいろあった議会ではありましたが、全日程を無事終えたことに安堵しています。

その後開かれた議員協議会、執行部からの報告事項や先般答申書を頂いた意見交換会運営委員会の答申を全議員に報告しました。
議員協議会のあとに開かれた議会活性化検討委員会・・こちらも議長諮問で設置してもらった委員会なのですが、前委員長が辞職・逝去されて正副委員長の互選が行われました。
現有議員で、常任委員会や議会だより編集委員・議会運営委員会など、議員それぞれからいろいろな役を担ってもらっています。
今日の議会活性化検討委員会正副委員長互選の中で、委員長決定後副委員長選任につい在職3期・4期の議員がいらっしゃる会派見政会の方から副委員長を担っていただけないかとお願いの発言をしたのですが「受けられない」との即答でした。
外の委員から「なぜ?」との問いに「受けないと決めているから・・」という事でした。
議会活性化検討委員会は、これから議会基本条例案作成の為に取り組んでもらっていますので3期・4期の経験豊かな議員からけん引して頂きたかったのですが「受けられない!」との返答は残念でした。
もう少し協力していただきたかったというのが議長としての思いです。

3月議会は閉会したけれど、議会で取り組む課題は山積みです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 女性視点も大切・・ | トップ | 荒れ模様のお天気・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事