Shizuko Diary

日々の記録として・・

女性視点も大切・・

2020-03-18 23:49:50 | Weblog
公務が忙しくてずっと役員会に出席できなかった新潟県女性議員の会。
超党派で組織する県内の女性議員の集まりです。
その代表から1冊の冊子が届きました。
「政治分野への女性の参画を推進する調査研究」
冊子の冒頭に書かれている「はじめに」を引用させて頂きます。
「この1年で県内の女性議員は17人も増えたんですよ!」といろいろな所で話しますが「それがどうした」というくらい少ない反応です。県議会の女性議員は3人から6人へと倍増し注目されましたが、市町村は1人か2人の増加で、それほどインパクトのある出来事ではないからでしょうか。でも政治分野に女性が参加する流れは勢いを増しています。~中略~少し前の平成16年、大合併前には県内の女性議員は106名もいました。それが合併後は激減して61名に、その後はずっと50人台で推移し、平成30年8月末は55人でした。それが1年後の令和元年8月末には72人に増えたのです。候補者男女均等法も背中を押したと思われますが、なにより手を挙げた女性を後押しする雰囲気が地域に広がりつつあると感じます。~後略〜

見附市議会は定数17名(欠員2名)の中で、現在4人の女性議員がいて女性議員0の議会がある中で多いといわれていますが、国会・県議会・市町村議会を見ても、まだまだ女性議員は少ないですね。

今回、調査の冊子を頂いて県内各地で女性議員も頑張っている
勇気と元気を頂きました

明日は3月定例議会最終日です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 想いを伝える言葉の選択・・ | トップ | 3月議会閉会しました・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事