Shizuko Diary

日々の記録として・・

さまざまな住まいと暮らし方・・

2021-12-02 23:54:03 | Weblog
渡部先生のリモート研修第3部障がいのある人の「親亡なきあと」
さまざまな住まいと暮らし方を視聴

先生の資料の1部を掲載させていただきます。
・親の希望だけでは住まいや暮らしは決められない
・講演の中でいろいろな制度を知ることができました。
・対策、将来子どもが困らない為に、やっておくことは何か

地域生活支援j拠点・・障がい者が地域で継続的に生活できるために、市町村や圏域ごとに体制整備に向けた取り組みを進めている。
①相談 ②緊急時の受け入れ・対応 ③体験の機会・場 ④専門的人材の確保・養成 ⑤地域の体制づくり
この5つの機能を持つことが原則とされているけれど・・見附の場合既存の事業所等が連携して、地域全体でサービス提供の体制は整っているのだろうか
自立協の役割も大きいのではないだろうか

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カレンダーは残り1枚・・ | トップ | 献立会議・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事