Shizuko Diary

日々の記録として・・

10時になったよ~って・・

2019-05-11 23:27:54 | Weblog
子どもたちの積極性がうれしい
5月の「おはなしの世界」始まる前にいつも黒板にタイトル書きをしてくれる子どもたち

年上のお姉さんがお手本かしら
10時になったよ~って、子どもたちから声がかかりました

4人のメンバーによる絵本の読み聞かせに続いて、五丁目凧組さんのご指導のもと、一足お先の凧づくり・・

ビニール凧の絵は、子どもたちそれぞれ・・フリーハンドで描く子・「れいわ・令和・reiwa」と文字だけの子・大好きなスライムを描くこなどなど

毎月配布しているメンバー手作りの案内に絵おかき、色づけしてくれる子もいて本当に子どもたちが楽しみにしてくれいることが分かってうれしく思います。

小学校高学年のМさんが「おはなしの会」のメンバーになってくれました
もちろん会の年会費は無し・夜のミーティングも参加しなくて
聞き手から読み手へ・・学校でも本が大好きなんだろうな~
人前で読み聞かせ経験をすることで将来自信につながる宝になるのだろうと思います。

地域で子どもたちの成長を見守りたいものです。



コメント