走馬観花~我還在北京

只今北京留学中。ってまだ北京におったんかいな!?
気が向いたら過去の分も差し込んでます(笑)

北京大洪水

2008年06月13日 | 在市内散歩
この夕方に論文などでお世話になった北大の中国朋友たちにゴハンを奢ろうと食事会を開催。北大の近くでよいお店を知らなかったのでうちの近所の湖北料理のレストランを予約。六時開始だったのでもうそろそろ部屋をでようかな、というそのとき、
          どかーん!ガラガラッ!!ザバーッツ!!!
と音がして雷を伴った豪雨に。
あまりのことに一瞬言葉も出ず、ぼんやりと窓から外を眺めてました。でも時間的に北大の友人たちは出発しているはず。仕方ないので防水対策をして外に出たものの、1分とたたず「靴中浸水」。だって前回も書いたように、「水はけ」構造のない道路はあっという間に川状態となり靴の高さより水位の方が高くなってるんだもん(泣)そこに北大の友人からケータイメールが。「タクシーで近くまで来てるんだけど、道路の水がひどくて高いところに避難中。しょうがないのでこれから歩いていきます」・・・マジ!?
              
待ち合わせの十字路はちょっと低くなっているため「膝上浸水」状態。警察も出張って交通整理中。しかしそれでも自転車に乗って進もうとする人や、靴にビニール巻いて歩く人、諦めて靴を脱いで歩く人など様々な人間模様が拝めました(笑)
ようやく友人たちと合流。みんな大笑い。「こりゃ忘れられないね~!」と意外に楽しんでてホッと一安心。この後の食事会はめちゃおもしろかったです。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿