磯野鱧男Blog [平和・読書日記・創作・etc.]

鱧男の小説などをUP。環境問題に戦争・原発を!環境問題解決に民主主義は不可欠!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

科書に書かれなかった戦争Part 36 日本と韓国の歴史教科書を読む視点

2009年02月12日 | 読書日記など
『教科書に書かれなかった戦争Part 36 日本と韓国の歴史教科書を読む視点-先史時代から現代までの日韓関係史-』
   歴史教育研究会・編/梨の木舎2000年



■目次・主なものだけ■

日韓歴史教科書研究会によせて 加藤章  12
歴史教育における民族主義と汎世界主義 李存煕  24
高校日本史では原始日韓関係史をどう描いているか 内田博明  32
韓・日先史文化に関する研究と教科書 朴喜顕  42
古代日韓関係史に関する研究 山崎雅稔  58
中学校社会科における古代日韓関係史 木村茂光、花村統由  72
任那問題を中心にした古代韓日関係史研究 金泰植  81
中・高等学校国史では古代韓日関係史をどう記述しているか 李宇泰  98
中世日韓関係史の研究をめぐって 楠木武  110
高校日本史にみる中世日韓関係史 鈴木哲雄  122
高麗・日本関係史研究 李益柱  137
韓国高校生の中世韓日関係史理解 金泳圭  146
近世日韓関係史に関する研究 浅倉有子  156
日韓両国教科書での近世史のえがきかた 田中暁竜  165
通信使行を中心にした韓日関係史研究 李存煕  179
高校国史教科書の近世韓日関係史叙述 玄明【チョル】 195
皇民化政策を中心にした植民地研究 君島和彦、大河内朋子  206
脱亜論と「従軍慰安婦」の記述をめぐって 岡田敏樹  217
「日本人のアジア観」をどう教えたか 田中暁竜  228
抗日独立運動はどう研究されてきたか 廉仁鎬  241
中学校国史教科書で韓日関係史をどう教えるか 金陸勲  250
韓国高校生の目で見た歴史教科書 朴振東  261
現代日韓関係史の諸論点 山口公一  272
高校日本史にみる現代日韓関係史記述 大串潤児  287
在日韓国人研究と国史教科書 廉仁鎬  297
韓日間の‘過去事’処理と歴史教科書 鄭在貞  309
日本の教育改革と歴史教科書研究 坂井俊樹  326
韓国では歴史教育をどう行っているか 金漢宗  333

「福沢諭吉の「脱亜論」をめぐって」 下「」引用。

「福沢の「脱亜論」は、1885年3月16日、『時事新報』に社説にとして掲載された。その要旨は、近代化の遅れたアジア諸国とはもはや手を切り、西洋諸国の仲間入りをすべきである、日本は、アジアを侵略する西欧諸列強の立場に立つべきである、というものであった。-略-」

丸山眞男は福沢諭吉は社説で使った「脱亜」が一度だけで、「脱亜入欧」は使用していないといい擁護。それに対して。下「」引用。

「高嶋伸欣氏は、福沢は一貫して国権論者であったとする安川寿之輔の研究を受けて、「日本の戦後の学会における福沢諭吉評価、とりわけ丸山眞男氏によるそれを再吟味する」必要があると主張している」

福沢によれば「義戦」であったという。下「」引用。

「この「脱亜論」が最も一般的になったのは、日清戦争で日本が勝った時です。この勝利により、日本人のアジア観は中国への蔑視観が一般的となり、福沢は日清戦争を条約改正を果たした文明国日本と野蛮な清国の戦争とみなし、「義戦」であると支持しました。」

内村鑑三は途中で変わる……。下「」引用。

「内村は、日清戦争から学んで、国家を犠牲にしても戦う事を主張する義戦論者から非戦論者となった。当時稀な人でした。」

野蛮なのはもちろん、啓蒙主義者=教養ある野蛮人だろう。
--これが、世界史の事実だろう。インディアを大量殺戮する理由も、黒人を人間ではないとしたのも、啓蒙主義の影響ではないのか?

それを輸入し、差別のための学問をした福沢……。

脱亜入欧だけではないのでは?

「脱亜入欧」は使っていないとしても、内容はそうである……。

丸山の論理では、内容ではなく、自由・平等をつけておけばいいようである。

まるで、小泉政権のような手法を認めている丸山。

世の中をひどくする言説でもあると思う。

内容こそ全てで、レッテルはそれにあわせるべきだろう!

index

ペテン師を認めることはできない。それは、同時に人を傷つけたり、殺したりする共謀罪であったりするのではないか?

--大人になってほしいものだ……。

そして、「天は人の上に……」は、パクリだったのか? 下「」引用。

『アメリカ独立宣言からの翻案であるとするのが定説である』【goo wikipedia】より。

翻訳なら、翻訳と書かないとまずいでしょう?

福沢の場合はその後の文に、学問によって差別はつくられるから、学閥つくろうね!と差別主義者であるという人もいる……。

という意味ではオリジナルであって、人道主義者ではない福沢諭吉は、パクリがうまく、イメージだけをうまく使っていたといえるのではないか?

まるで、小泉・竹中改革じゃないか!

もちろん、福沢諭吉につづく後の人間達も、差別ではないように見せかけ、差別主義をこの日本社会に憎悪させた。

小泉元総理、そして竹中が福沢諭吉の大学の関係者というのも興味深いものである……。

index

しかし、あの大学には、金子勝のような人道主義をとるまともな倫理観のある教授もいる。

index

彼の場合、悪魔というレッテルさえも、ユーモアにできる意志の強い人物のようだ…。

内容こそが大切!
--ボクはそう思う……。








index

もくじ

もくじ

index






エンタメ@BlogRanking
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 434 やはりオリックスをかば... | トップ | ぼくたちは10歳から大人だっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書日記など」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事