由布院日記ときどき福岡

由布院盆地内の徒歩による写真です。由布院の素晴らしさを皆様に知っていただけると嬉しいです。(時々福岡の記事になります。)

藁ロールと藁つづみのある風景

2013-11-23 17:32:09 | 由布院温泉































素晴らしい朝霧と
氷点下2.5℃の世界でした



明日はどんな天気を用意してくれるでしょうか



金鱗湖の朝霧の素晴らしさは格別でした
多くのカメラマンがスタンバイし
瞬間瞬間を切り取っていました
みなさん三脚セットでお疲れです
中には6×6判のデジイチの方まで
それと梅園さんの紅葉はだいぶ散っていましたが
これもまた素晴らしい風情を醸していました
今日の撮影枚数は1916枚
腰痛にしてはよく撮ったものですね
選ぶのが面倒なので
適当に選択してUPします(いつものことですが)

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 生まれた | トップ | 速報 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
氷点下 (aqua)
2013-11-24 00:27:19
こんばんは

朝霧の中 遠く微かに浮かぶ由布岳が
とっても幻想的ですね
今の時期 晴れた朝はいつもこんな風景が
見れるのでしょうか?
来週はもっと寒くなり
雨になりそうですが
由布院は平地でも雪になるのでしょうね・・・
雪の由布院も素敵ですね

凄いですね!撮影枚数 一日で1916枚ですか?
夢中で撮られたんでしょうね~
UPされるのを楽しみにしてますが
あまり無理されませんように・・・

それから
よかろうバスってなんですか?
エッ?エ~ッ?年会費が5000円って
バス料金はいくら払うのです?
私は福岡往復はJRソニックで
6000円払ってるんですけど・・・
早速検索してみます
藁つづみ (玉猫)
2013-11-24 01:38:09
山の形に積んだ藁は、<藁つづみ>って言うの
ですか?(知らなかったです)。
以前、仕事で北海道の牧場に行き、牧草ロールを
作る所を見ましたので、牧草(藁も含む)ロールは
北海道に限る、湯布院は藁つづみの方が似合う!
と思いましが、これは、農業やらない徒食人の勝手
な妄想ですね(笑)。。
人間は先入主(すりこみ)に弱い・・・(苦笑)。。
真冬の到来 (hirosuke)
2013-11-24 10:41:58
おはようございます!
遂に、真冬の到来
とても寒そうな景色ですね。
藁ロールの畑の
ピーンと張った空気の冷たさも伝わってきそです。
寒さは腰痛に応えます
頑張り過ぎず
お体ご自愛下さいね。

にわかカメラマンの方々が
一時たくさん来られても
日々、由布院の景色を残されてる
ryuuke158さんには
かなわない事でしょう。
Unknown (ryuuke158)
2013-11-24 12:05:37
aquaさま こんにちは

いつもありがとうございます
晴れの日で 
早朝が冷え込み日中気温が上がる日は朝霧が見られます
ただ今日は昨日ほど綺麗ではありませんでした
この2・3年雪は少ないですが冷え込みは厳しいです

よかろうバス
検索されたと思いますが
年会費だけです
あとはすべて無料
ただ、別府は通りません 大分になります
別府を通すと西鉄バス(亀の井バスなどの子会社を含む)の路線バスと競合するため
国交省の認可が下り無かったようです
でも 大変便利な交通機関ですよ


Unknown (ryuuke158)
2013-11-24 12:15:40
玉猫さま こんにちは

今日は 子ども会駅伝大会ですね
速報写真を載せました

昨日の夜
藁ロールは運び出されました
もう見ることができません
残念です
あすが雨の予定なので早めに搬出したのでしょう
玖珠の方には白いビニールぶくに巻かれた
藁ロールが田んぼの中にあるのが高速から見えます
富良野の藁ロールは必見ですね
こちらと規模が違います
Unknown (ryuuke158)
2013-11-24 12:29:41
hirosukeさま こんにちは

本当に残念ながら藁ロールが一日にして消えました

金鱗湖にこられているカメラマンの方たち
すごいですよ
カーボン三脚とキヤノンの白玉を競い合っておられます
500万画素のカメラでは太刀打ちできません
1200万画素のカメラでもフォーサーズでは足元にも及びません
優ってるのは防滴・防塵とダストリダクション
それとお気に入りのシャッター音

腕でも負けています
私は三脚や大砲を担ぐ気力がありませんから
それらを担ぐだけのエネルギーの方たちに太刀打ちできるはずがありません

今日の金鱗湖は翡翠目当ての方たちが集っておられました
翡翠が現れるまで待たれるのでしょうか?
私には待つ忍耐がありません
そそくさと通り過ぎます

コメントを投稿

由布院温泉」カテゴリの最新記事