由布院日記

由布院盆地内の徒歩による写真です。由布院の素晴らしさを皆様に知っていただけると嬉しいです。(時々福岡の記事になります。)

沈み橋付近

2016-12-28 06:29:04 | 由布院温泉

柿の木のあるあぜ道の傍です

沈み橋と佛山寺の中間になります

辻馬車のコースです



 今日 由布院へ帰る予定でしたが体調が芳しくありません

鳩尾がチクチクと痛くて食べ物が逆流するし喉から鳩尾の中間あたりが締め付けられるように痛いし・・・

おかゆばかり食べながらしばらくは福岡にいます

(ダイエットになるかな?)

湯布院病院(旧湯布院厚生年金病院)は診察拒否するような所ですので当てになりません

福岡にいれば九大病院ほか多くの病院がありますので福岡の自宅で少し休養します・・・

年明けには由布院へ帰りたいと考えています

正月は一人ゆっくりと由布院で過ごしたかったのですが・・・

過労とストレスのようです

しばらくは主夫は休業します

ブログは続けます・・・病人とは思っていませんので

 

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕日を浴びて | トップ | 由布院温泉金鱗湖にて »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事になさってください。 (chidori)
2016-12-28 06:32:14
静かな湯布院でお正月。私もお邪魔したいです。やはり病院がすぐ利用できないと不安ですね。
ゆっくりなさってください。どうかよいお年を。
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-12-28 06:56:18
体調不良 心配ですね
無理なさらず・・・
まずは
ゆったり まったり 身体を労わってください。

chidoriさま (ryuke158)
2016-12-28 11:10:17
おはようございます
いつもは由布院で正月を迎えていましたが
今年は福岡で少し休養します
主夫業が疲れました

年明け少しして由布院へと考えています
延岡の山歩人Kさま (ryuke158)
2016-12-28 11:11:55
おはようございます
少々疲れが来たようです
少し福岡にいて
年明け手から由布院へと考えています
ありがとうございます

コメントを投稿

由布院温泉」カテゴリの最新記事