由布院日記ときどき福岡

由布院盆地内の徒歩による写真です。由布院の素晴らしさを皆様に知っていただけると嬉しいです。(時々福岡の記事になります。)

しばらくぶりに大杵社(おおごしゃ)さんへ行ってきました。

2012-06-26 20:49:54 | 由布院温泉

11号線からの歩行者用大杵社参道です。入口は木造平屋建ての鄙びた共同浴場の「加勢の湯」からです。間違えて民家へ入っていくのではないかと思えるような細道です。






樹齢1200年以上と言われる大杉です。昨年大きな枝が折れいたので気になっていたのですが元気でした。




大杵社さん裏参道からの鳥居を本殿側から見たところです。




湯布院総合運動場の方へ足を延ばしてみました。ちょうど、ゆふいんの森号が通過するところに遭遇しました。




厚生年金保養ホーム前の畑で。由布岳には雨雲がかかっています。
白季千加子さんの「風車」が脳裏を横切りました。
  
 泣いているのか風車
 笑っているのか風車
 んんんん
 子供も持たないぼろぼろの
 赤い模様のぼろぼろの
 そうさ
 風たちに遊ばれながら 
 きりきりまわる土の上
 いつになったらあの人が
 とめてくれるか風車

 おどけているのか風車
 しずんでいるのか風車
 んんんん
 祭囃子が幾度も越えて
 寒い冬が幾度も越えて
 そうさ
 鳥たちに誘われながら
 きりきり踊る夢の中
 いつになったらあの空が
 微笑みくれるか風車

 泣いているのか風車
 笑っているのか風車
 んんんん



E620 ZD14-42mm F:5.6~7.1 ISO200~400
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大分県は、梅雨前線が九州南... | トップ | 由布院盆地6月最後の水曜日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

由布院温泉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事