新歩(歩くことは楽しい知識につながる?)

休日にいろんな所を歩いた記録と感想などを添えて・・・

生駒山縦走後半 高安山から

2017年06月18日 | Weblog

一月前の生駒山縦走のつづき

近鉄信貴山口駅からスタート

駅に着いたのは9時丁度

当然ケーブルは使わず 登山道から

駅前に史跡図なるものが

ふむふむ ルートは おお道越え 登山道になるようだ

9:12 出発

登山口まで舗装路の坂がきつい

9:25 おお道越え登山口

山道は当然舗装路より急だが 歩くのは楽に感じる

9:51 前回歩いた縦走路の橋へ

9:58 先ずは 高安山山頂

 

そこから少し寄り道 信貴山へ向かうことに

信貴山も初 山頂には城跡と空鉢護法堂(朝護孫子寺)が

10:25 先ずは空鉢護法堂にお参り

お堂前は展望台に

そこから今から歩く山並みを

中央に二上山 今回あそこまで行ければな~?

右側に賑やかそうな建物 地図で確認すると

信貴山のどか村

と 気になる

そして城跡

なるほど

10:32 縦走路に戻ることに

11:03 高安山駅前へ

霊園横ルート

11:26~32 霊園内高台の展望所

奥の階段から上がろうとすると 床ボロボロ底抜けそうな感じ

展望はあきらめ この下で昼用おにぎりで一服

下では 納骨なのか お経を聞きながら

この後からの縦走路の案内が 乏しく

で 気になる 信貴山のどか村 に立寄る

案内図

キャンプや農業体験などが出来るよう

案内センターにおみやげ物も

ここで育てられた野菜果物 そして その加工品

ワインや草餅など いろいろ

そしてルートに戻ろうとするもよくわからん

長い長い舗装路を歩き

やっと 大和川が見えてきた~

12:23 取りあえずJR高井田駅通過

生駒縦走は終わるも おおさか環状自然歩道が気になり

ルートを探しに川上へ

しかし 霊園からは殆ど舗装路

この時点で脚はくたくた

国分寺大橋で大和川を渡り

近鉄関谷駅へ抜ける 明神山 山越えルートを探すことに

麓にはブドウ畑がいっぱい

ウロチョロしていると 河内国分寺塔跡 なるものが

聖武天皇のころ 七重塔が建てられたと推測されるらしい

聖武天皇 各地に七重塔を立てていたよう

で ウロチョロ山道を探すも 地理院地図にある山道にはブドウ畑 扉が閉められていた

14:26 先に進むのはあきらめ JR河内堅上駅に行先変更

再度大和川を渡り 近道の農道を抜けさせて頂き

14:49 JR河内堅上駅 到着

 

今回の縦走 終了~~~

は~ 前回以上に つかれた~~~

天王寺駅での乗換で脚に身が張っているのに気が付く

階段下り辛い~~~

今回のルート

距離は 22.2km

後で 縦走路調べたら

生駒縦走路はJR高井田駅まで

そして 金剛山系の縦走路(ダイアモンドトレール)につながるルートは

まだ整備されてないと

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 彦根城へ | トップ | 大分弾丸船旅は(^^; 前半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事