インテリア イハラのスタッフブログ 「国立窓掛屋婦人」

国立市で60年、夫婦2人で営むオーダーカーテン専門店「インテリア イハラ」のスタッフブログです。

MOLZA「プリーツスクリーン」施工例!

2021-06-12 13:52:49 | インテリア イハラの話

今日は先ほど納品した、立川市O様邸のMOLZA「プリーツスクリーン」の施工写真をご紹介します。

今までもMOLZAのプリーツをご利用で、壊れたので新規交換です。

プリーツスクリーンは和紙をプリーツ状に織り、畳上げるタイプのブラインドで、MOLZAのプリーツは、視界を遮り、障子のように光を透過・拡散し、光の質をコントロールします。

MOLZAの月桃より1401プリーツスクリーン、色は全6色です。月桃でロールスクリーンも製作可能です。厳密に言うと和紙ではないのですが、和紙にこだわっているMOLZAが作っているので、特別感があります。

近頃、メカ物のご依頼が多いです。タチカワブラインド、ニチベイ、TOSOの他に、FUGA、NORMAN、MOLZA等の商品を取り扱っています。「部屋をカッコよく仕上げたい!」方は窓回りは大事!窓回りはコストがかかるので手を抜きがちですが、ここはちゃんとオーダーしてお気に入りの部屋に仕上げましょう!

東京都国立市中1-14-57 042-576-4110 10:00~19:00  火曜定休

オーダーカーテンおまかせください インテリア イハラ ホームページ

★「画像一覧」←ココをクリックして、施工写真と生地サンプルをご覧下さい。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 涼しげなカーテン! | トップ | filo「ペルシャカモン」生地... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

インテリア イハラの話」カテゴリの最新記事