粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地金の高騰

2007年10月16日 | Ryukin Whity 情報 

  • Photo_2最近の地金相場をご存知ですか?

今日現在 プラチナ 1グラム 5,675 円 (2007/10/15)です。

TEZUCA と ”粒金ホワイティー”は PT900にこだわって粒金作品を創っています。

この異常な 地金の高騰には、 宝飾業界も ほとほと困っています。 

  • Ryukin Whity開店準備期間中の2006年秋に比べ 確実に材料費が25%は値上がりしています。 これは、異常で急激な上昇です。

(石福金属工業のホームページより プラチナの価格推移表をコピーさせていただきました。)

TEZUCA と Ryukin Whity は 粒金技法のプラチナ(白金)をコンセプトに開店した経緯もあり、地金の高騰に揺れながらも、PT900を使い続けていく決心をしております。

まるで逆の発想をすると 開店当時からある作品は 割安になってきたということです。『PT900で割安感があるわ』 とご購入くださった方の 消費者としての賢者ぶりに感心させられます。 

  • 日本に生まれたことに 感謝します。 
  • 私の大好きな 狼カン翡翠は ミャンマーが代表的産地です。 
  • 治安が悪い地域で産出される宝石は とかく紛争の資金源にされます。

世界が平穏な時 地金相場は落ち着きます。 いま 世界的に平時ではない!と 地金相場が私たちに警告を発しています。 

コメント