粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンティーク メノーインタリオ 出来上がり

2007年10月07日 | TEZUCA作品 リング

『 引き算の美学 』Photo_3 Sold_out_3

9/20にご紹介した アンティークメノーインタリオのルースが指輪となり出来上がってきまた。 

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20070920 (ルース制作途中)

  • いかがでしょうか?
  • ダイヤは使っていません。
  • PT900を ふんだんに使い いつもの粒金の3-2-1 ではなく 4-3-2-1で 装飾してまとめました。 
  • 余計な物を省く。 引き算の美学を感じました。Photo_4 Photo_5

粒金技法で表現する。 主役を引き立てる。 決して自分を主張しすぎず、しっかり質感を伝える。 特に ダイヤを使わず仕上げる時 TEZUCAは そういう意味あいを作品に込めた はずです。

いくつかあった アンティークメノーインタリオの おおとり アーモンド形の逸品です。 

関連記事 『古代印章』 http://whity.ryukin.jp/blog/cat6464553/index.html

  • サイズ直しが 可能です。 ご希望をお伺いできます。 
  • 他のどこにもない ”粒金ホワイティー”の TEZUCAオリジナルです。

http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント