粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ ザ・メインアーケード
『 粒金ホワイティー by jewel whity 』
店長日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何故かつづいて ”取り扱い注意” 難しい石をお預かりしてしまいました。

2012年01月23日 | 店長 プライベート記 『リフォーム考』 

3h M・Sさまから リフォームのご注文を頂きました。 

Photo それとは別に  嫁ぎ先の S家のお姑さまの宝物

色々な宝飾店に 加工を断られ 見放されてしまった ” 石 ” も ご一緒にお預かりいたしました、

  • M・Sさまは 最近の地金高の期を逃さず プラチナのリング枠のみを 売却なさったそうです。 と、 いうわけで 現在は 裸石。 
  • ご本人さま曰く 『 もう 捨ててしまってもいいんだけど・・・・  』 

確かに 無残にも 隅がざっくりと欠けてしまい 宝飾品としての価値を大きく損なった状態です。 (こんな危険な石をあずかるお店は無いと思います。) 

私は、 大きい傷を負った この ” 石 ” に 何故か底知れぬものがあると感じてしまったのです、  ご縁があるのです。  肉眼で黒いインクルージョンが確認できます。 いくつかの怪しいひびが走ります。 危険がいっぱいです。  

Photo_2 それでも この石が持つ 『 明るさ & 奥深さ 』 が 私のどうにかして蘇らせてあげたい魂を 揺さぶりました。 この石の底力を信じて 再生への リカットに挑戦してみることにいたしました。  

何よりも オーナーの M・Sさま が この石に何ら期待を抱いていらっしゃらにとが 私にとっての救い ” お気楽なきもちで ”・・・・ 難しい作業に挑戦する原動力となりました。  

と、 いうわけで

 『 ダメもとで リカットに挑戦いたします 』  

その世界の名人に 依頼いたしますが 加工を断られる可能性も大です。

私は リカットに挑戦してみる価値が充分ありと踏みましたので  ・・・  あとは この石が持つ 復活のパワーを信じて 一時 人任せ。  沈黙して 結果を待つことといたします。

★本題の お受けした リング2本からのリフォームの記事は 後日につづきます。 

   

粒金ホワイティー  店長  片口 由美 (公休 月曜日)

店舗紹介 地図・案内図         → お問い合わせ

    ホテル ニューオータニ 東京 アーケード階
            営業時間 11:00~18:30  月曜 定休日

 臨時休業・営業時間変更など HP で ご確認ください。

☆ 臨時休業のお知らせ  2/3 (金)~ 6(月) 海外仕入れのため休業とさせていただきます。 

☆ 2/8(水)振替公休日 片口不在です。            

        03-3221-4190  info@j-whity.com

   

コメント