嶋津隆文オフィシャルブログ

嶋津隆文オフィシャルブログ

上梓しました、全国向け『チエとセンス』の本

2011年06月20日 | Weblog

写真:嶋津著『カネよりもチエとセンスで人を呼び込め!』

出版まで一年余を掛けました。私にとっては7冊目の出版で、業績上も販売上もラッキーセブンとなることを信じています。

タイトルは柔らかくて、『カネよりもチエとセンスで人を呼び込め!』(東京法令出版)。
A5判、296頁、定価2,730円(本体2,600円)。全国の観光まちづくりの取組みを紹介するもので、取り上げた事例はほぼ40。松蔭大同僚の鷲尾裕子との共著です。

東大の月尾嘉男教授から推薦をいただきました。
「地域主権の時代、全国のチエとセンスが一覧できる!」

日本観光振興協会の吉田正嗣理事長からも推薦文をいただきました。
「全国の取組み方が分かる。個性ある観光まちづくりのノウハウ!」

大きくⅠ部とⅡ部に分かれます。Ⅰ部は鷲尾が執筆し、「観光まちづくりの今を知る!」として、安心院のグリーンツーリズムや川崎の工場景観ツアーなどの取組みを紹介します。Ⅱ部は私が担当し、「わがまちの観光プランをつくろう!」として、宇都宮のブランド戦略や岐阜県の飛騨美濃じまん運動など、全国の自治体の観光プランを紹介します。

極めてユースフルと確信する著書です。

なお、このブログを読んだ人は、必ず購入することが義務付けられています。よろしくお含みあれ(笑)。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする